ファーストサーバデータ障害続報 情報漏洩の可能性 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ファーストサーバデータ障害続報 情報漏洩の可能性

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
IT化

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はIT運用管理についてのお話です。

先日お話しました、ファーストサーバの大規模なデータ障害の続報です。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20120629/406461/

詳細はリンク先の記事を見ていただきたいのですが、情報漏洩の可能性があるようです。

ついに情報漏洩ですか。大変なことになっています。

程度の差はあるでしょうが、これから大きな影響を被るユーザー企業の存在も明らかになるでしょう。

私もITビジネスの現場で長年仕事をしていたので、よく分かりますが、障害対応時の現場の大変さは想像以上のものがあります。

不眠不休の対応を余儀なくされる中で、身体面の不調だけでなく、精神面の不調も抱えながらの作業。

厳しい状況におかれるからこそ、最悪のケースを想定した事前の準備やテストが重要になってくるはずですが、ファーストサーバはどこまで障害対応を真剣に考えていたのでしょうか。

システム開発や運用管理のことを良く分かっていない人達が、クラウドという安易な言葉を使ってしまう現在の風潮。このことが、今回の事件を招いた一つの要因になっているような気がします。

中小企業にとっても、IT運用管理の重要性は変わりません。

浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「IT化」のコラム

メガネ型ウエアラブル端末(2016/11/30 09:11)

IT企業の再編・統合(2016/11/02 08:11)

このコラムに類似したコラム

運用管理なくしてITなし 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/02/14 11:05)

Systems Management Forum 2011 Summerのご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2011/07/19 09:52)

今度はBaaSですか 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2013/06/19 09:37)

ANAで来年2月10万人分の座席指定無効となるシステムトラブル発生 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/11/29 11:17)

Enterprise Mobile Management Forum 2012 Summerのご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/08/04 13:46)