睡眠専門家の睡眠知識講座 「男と女 眠りが上手はどっち?」 - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

快眠コーディネイター 力田 正明
Sleepercise (スリーパサイズ) 代表
大阪府
快眠コーディネイター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

斉藤ヒカル
斉藤ヒカル
(潜在意識セラピスト)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

睡眠専門家の睡眠知識講座 「男と女 眠りが上手はどっち?」

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
睡眠知識 睡眠と性差


  最近は、気候もまさに三寒四温ですね。

  気候変化で体調崩している人が多いです。

  週はじめですが、その日の疲れはその日のうちに!


◆今日は性差による睡眠の違いです。

脳の性差として、右脳 左脳 の点では女性の方が機能的にバランスがいいようです。

それでは睡眠の性差はどうなんでしょうか?


実は女性の場合は、生理周期により、排卵 期は睡眠量は少なくてすみ、

黄体期 は黄体ホルモンが活発に分泌するので、よく眠ります。

しかし、生理がなくなり、更年期になると、睡眠も男性化していきます。

今まで女性ホルモンで守られている部分が大きいのですね。


◆とくに睡眠時無呼吸症候群 は圧倒的に男性が多いのですが、

女性ホルモンが減ってくると睡眠時無呼吸症候群 になりやすくなります。

しかしそれまでは、女性のそれは多くありません。

だいたい男性が睡眠時無呼吸症候群 で睡眠外来に来るケースは、ベットパートナーからの指摘によることが多いそうです。

いびき がうるさいから、寝室を別々にするという話はよく聞く話ですよね。(別室になると、指摘する人がいなくなることが

治療の開始を遅らせる一因となるので、気になるところです。)



このコラムに類似したコラム

幸せな夫婦になるための妻の心得 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2015/01/07 20:00)

愛しているなら、わかるはず 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/11/08 23:00)

夫の子どもっぽさに腹が立ったときの対処法 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/09/09 21:00)

夫は妻のココが怖い~男と女の進化論~ 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/06/13 20:00)

食事を作る張合いがない 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/29 20:00)