夫は妻のココが怖い~男と女の進化論~ - 夫婦・家庭の不安 - 専門家プロファイル

中西 由里
ふぃ~めぇる・みしま 
静岡県
夫婦問題カウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夫は妻のココが怖い~男と女の進化論~

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 夫婦・家庭の不安
夫婦問題 DV・モラハラ・浮気

こんにちは(^^♪

見えない気もちをビジュアル化する夫婦問題カウンセラー:中西由里です。

 

男性は、女性が思っている以上に怖がりさんです。

 

そんな怖がりの男性が怖れていることのひとつに

 

「女の記憶力」

 

があります。

 


「また、その話に戻るの?」

 

「もう終わったことなのに、いつまで責めれば気が済むんだよ?」

 

なんて言われたことありませんか?

 


男性って、女性を傷つけておきながら、自分に都合の悪いことはとっとと終わったことにして、すっかり忘れてしまうんですよね。

 


実はこれ、ギャートルズ時代からの名残りだと言われているんですよ。

 

その昔、男性は狩りをすることで部族を養ってきました。

 

狩りには危険が伴います。

 

牙の生えた大きな獣に追いかけられたり、怪我を負ったり・・・

 

常に死と隣り合わせです。

 

危険に満ちた状況を鮮明に長いこと記憶していたら、もう次の狩りには怖くて行けないでしょう?

 

でも、それだと飢えてしまいますよね。

 

「忘却」を味方につけなければ、勇敢に狩りをすることが出来なかったんです。

 

男性にとって忘れるというのは、生きていくために必要な能力だったんですよね。

 

でもそれが現代女性には無神経に感じちゃうんですよね(^。^;)

 

 

一方女性は、子どもを守るという役割を担ってきました。

 

昔のことですから、ただ生活するだけでも危険がいっぱいですよね。

 

ここは近づいてはいけない、あの草は食べてはいけないと、経験したことをしっかりと記憶し、その記憶を頼りに子どもを守ってきたんです。

 

自分が経験したことだけでなく、他の女性と情報のやり取りをして、それも記憶します。

 

それをず~っと覚えているからこそ、子どもを危険から守り育てることが出来たんですよね。

 

覚えていないと危ないから、ずっと覚えている。

 

その分、恨みが溜まりやすかったり、辛い思いに縛られ続けるいというマイナス面もあるんですよね。

 


同じ出来事を記憶する能力に差があるのは、進化論上仕方のないこと。

 

相手が覚えていないことに傷つく女性も多いですが、男性にとってはどうしようもない部分です。

 

忘れてしまうのは、決してあなたを愛していないからではないんですよ(^^♪

 

 

すべての女性をヒロインに

ふぃ~めぇる・みしま 代表 中西由里 でした。

 

このコラムに類似したコラム

夫の愛にケチをつけていませんか? 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/05/11 22:00)

アンタね、電話の一本もかけられないの? 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/04/30 21:00)

【お悩み相談】ひと回り年上の夫がガキっぽくてムカつく 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/04/21 23:00)

GW前に知っておきたい、この時期ありがちな夫婦間バトル 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/04/15 21:00)

【お悩み相談】お前はいちいち悩みすぎなんだよっ!! 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2014/02/07 21:21)