vol.32夏涼しい家をつくる - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

株式会社タジェール 建築家・インテリアデザイナー
東京都
建築家
03-5305-2773
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

vol.32夏涼しい家をつくる

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
ローコストで長寿命なRC外断熱をつくる
シリーズを読む

夏の暑さはエアコンに頼るだけでなく建築的なしかけで暑さを抑える工夫をしたいですね。
ランニングコストも抑えてエコな方法のひとつをご紹介します。
建物で一番暑くなる屋根面を年間15℃の冷たい井戸水を散水して建物を冷やします。

この例では地下12Mのれき層脚注*1の水を家庭用(100V)の井戸用ポンプを使って屋根に送っています。(左の写真)
屋根の一番高いところに配管をsetし穴を開けています。大事なことは屋根面=水がつたっていく面は平らに仕上げること。ゆるやかな勾配の屋根にすることです。
均一に水が流れてマイナス3〜5℃下がります。

散水にはガーデニング用の水やりタイマー(右の写真)を利用しました。1日3回定期的に10分放流する。などセットできます。流れた井戸水は下水に放流せずに敷地に浸透させます。建物のまわりもひんやり感が続きます。

勿論、自然の南北通風を計画することは一番大事です。
*1地盤によって深さは異なります

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社タジェール 建築家・インテリアデザイナー

街並みや生活スタイルから“建築”のあるべき姿を見つけます

2006年、40代半ばで住居兼事務所の建物を創りました。都市部にありながらも開放的な住まいになっています。家づくりを検討されている方にはご案内いたしますので、直接ご連絡下さい。又、環境共生型など様々な新しい試みもしています。

03-5305-2773
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ローコストで長寿命なRC外断熱をつくる」のコラム

vol.37 快適な温度と湿度(2007/12/17 13:12)

vol.36 24時間あたたかい(2007/12/03 17:12)

vol.35井戸の打ち水で涼しく(2007/08/27 13:08)

vol.34屋上がプールに!(2006/08/25 00:08)