大阪府下の地価下落幅が4年連続で下げ止まり傾向です。 - 新築住宅・注文住宅 - 専門家プロファイル

岡田一級建築士事務所 
大阪府
建築家
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大阪府下の地価下落幅が4年連続で下げ止まり傾向です。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 新築住宅・注文住宅

大阪府下の地価の下げ止まり傾向が4年連続で続いています。
下げ幅も鈍化しており、このままの状態が続くと1~2年後には上昇に転じます。
--------------------------------------------------------------
区分           住宅地 
           平成23年   平成24年
大阪市地域      -2.9     -1.4
北大阪地域       -2.2     -0.7
東部大阪地域     -2.8     -2.0
南大阪地域       -2.7     -1.8
南河内地域      -3.3     -2.5
泉州地域       -2.4     -1.5
堺市域        -2.9     -1.6
大阪市を除く大阪府域 -2.6     -1.6
大阪府全域      -2.6     -1.5
-----------------------------------------------------------------
地価が上昇に転じる直前には、買い得感・お手頃感のある土地がまずなくなります。
帯に短し、襷に長しの様な土地ばかりで迷っているうちに、どんどん手の届かなくなっていく
のが今までの傾向です。
土地探しを始めておられるかたは、今年がラストチャンスになるかも知れません。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

【2月26日・大阪開催!】注文住宅やマンションなどの住宅購入に関する個別相談会 受付中! 寺岡 孝 - 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント(2016/02/24 16:00)

講座第2回【『耐震性』の高い暮らし】@東京 須永 豪 - 建築家(2015/12/10 13:00)

渋谷をめぐる ひとつのライフ・スタイル 岩間 隆司 - 建築家(2014/09/28 13:58)

家賃保証とコスト意識 岩間 隆司 - 建築家(2014/09/12 16:10)

スマホより新聞紙面の方が良い理由は家づくりも同様 松岡 在丸 - 建築プロデューサー(2014/05/19 12:10)