みらいのいえ 草屋根図解最終版 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

遠野 未来
遠野未来建築事務所 代表
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

みらいのいえ 草屋根図解最終版

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
みらいのいえ

 ●「住む。」4月号に載せていただいたみらいのいえの草屋根の図解最終版です。


今回は現場の土を使うのをテーマにしたので、土の比重が重く土暑はパーライトとあわせて70mmと薄めです。水やりもタイマーにせず、建て主さんがホースで手撒きという方針で、可能なとき多めに水やりをして、なんとか夏場をしのいでいます。
土の厚みがあればもっと草が生えやすいのですが、人工軽量土を使うか構造を補強するか・・・コストバランスも考え、それぞれの判断になります。
これから草屋根をつくってみたい方・・・一例として、ご参考になさってください。





このコラムに類似したコラム

日影規制をさけて 床面積確保 岩間 隆司 - 建築家(2011/05/20 08:49)

本当に久しぶりの更新になってしまいました。耐震改修に取り組んでいます 木下 泰徳 - アップライフデザイナー(2016/10/01 15:02)

耐火被覆 松永 隆文 - 建築家(2016/04/27 10:50)

木造耐火建築物 三竹 忍 - 建築家(2016/04/22 08:52)

プラスターボード張り 松永 隆文 - 建築家(2016/04/18 09:41)