回り道をしたからこそ分かる大切さ - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

中川 淳一郎
株式会社中川総合事務所 代表取締役
京都府
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
石川 雅章
(広告プランナー)
背戸土井 崇
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

回り道をしたからこそ分かる大切さ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン

潜在仕事力発見ワークの中川淳一郎です。



ずっと営業していなかった駅前のパン屋が再開した。


「前もパン屋やったよね、経営者変わらはったん?」

「いい~ええ~一緒なんです。実は・・・」


5年前、ある大手からクッキーの大量注文が入った。

毎日何千個も作る。

止む無くパン屋を閉めて梱包場にした。


売れた。


毎日追われていた、日曜日も無かった。

徐々に虚しくなった。


「覚えてくれたはったんですね~嬉しいわあ。

 5年契約やったんですよ。

 継続してくれ言われたんですけどお断りさせてもらいました。

 思い切ってクッキー焼くの止めて良かったと思うてるんです。

 やっぱしこっちの方がええですわ」



「着物生地のバッグとは珍しいなあ」」


大阪梅田から一駅、駅裏を歩いていて見つけた店。

立地は悪い。

若い店主が一人でやっている。


「なかなかええデザインやね。値段も手頃やわ。」

「ありがとうございます。全部僕がデザインしてるオリジナルなんです。」

「へえー、ほな卸していろんな店で売ってもらってるんやね。」

「いえ、この店とネット販売だけなんです・・・」


色々な企業から声がかかった。

メジャーになれるチャンスだと一生懸命プレゼンした。

一流の店に展示された。


売れた。


しかし売れてば売れるほど、シーズンが終わると返品の山。

振り回されるだけだった。


3年前に思い切って止めたんです。

しんどいですけど、止めて良かったと思っています。

ちゃんとひとずつ買ってくれはるヒトがいはるから。」



店を始めた目的は


自分の生み出したモノを

喜んでいただけるヒトに届けること


喜んでいただいている顔を見て

自分の幸せを感じること


少し回り道をしたが

少し回り道をしたからこそ


その大切さが噛み締められる。



このコラムに類似したコラム

マーケティングフォーラムのご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/03/28 11:06)

数年先の経営を見据えた議論 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/03/02 10:37)

勇気ある経営大賞のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/02/13 14:23)

日本サービス大賞のご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/07/14 10:39)

経営課題解決シンポジウムのご紹介 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/03/09 11:31)