これって英語で何っていうの? - 英語全般 - 専門家プロファイル

児玉 美和
d8A語学スクール マネージング ディレクター
広島県
英語講師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

これって英語で何っていうの?

- good

  1. スキル・資格
  2. 英語
  3. 英語全般

やはり、英単語を知らなければ、やはり喋れません。

でも、単語集を買って一生懸命、覚えても使わなければ忘れてしまいます。そこでアドバイスするのは常に生活の中で、物、会話、出来事を“これって英語で何って言うの?”と考えて言ってみる事です。物は和英辞典で調べられますが、会話や出来ごとは出来るだけ例文の多い会話集を3冊くらい購入して近い表現を探しましょう。“これって英語で何って言うの?”が出来るようになってくると“ひとり英会話”をお勧めします。自分が外国の方に自己紹介する場面を想像して英語で喋る。外国人に道を尋ねられた時の対応、アナンサーになった気分で自分の目の前で起こる事を中継する。自分の趣味を英語で説明する。場面は無限です。場面が出来たらPCに内容を書き込みましょう。そして、もっといい表現があると上書きせずファイルに連番を付けて保存しましょう。上書きしないのは自分の英語の上達を見るためです。会話なら中学校の英語で十分です。あとは単語と決まり文句を覚えるだけです。リスニングの練習として単語集とは別にCD付きの自分が興味を持てる短いストーリーになっているテキストを購入して、数百回聞きましょう。覚えてきたら聞くと同時に言いましょう(シャドーイング)。すると英語の幅が広くなると同時に自然に英語がでるようになります。

 僕が勧めるのは“アメリカ口語読本”です。決まり文句や内容が面白いと思います。レベルは入門、初級、中級、上級があります。テキストを見ず、聞く事が大切です。もう、聞き取れないと思えるくらい十分に聞いたらテキストを見てもいいですがテキストは見ないというのが基本です。レベルにもよりますが大体、分かっているつもりでも、時々、“あれ、さっき何っていったのだろう?”という場面があると思います。

さて、今日から“これって英語で何っていうの?”を実践しましょう。

このコラムに類似したコラム

ほとんどの日本人が本当は知らない love の o の発音のし方 妹尾 佳江 - 英語講師(2014/02/12 23:52)

「文化ショック?」 伊東 なおみ - 英語講師および日本語教師(2013/10/10 09:30)

英語をつかうチャンスはどうやって作るのか? Ito Hika - 英語講師(2013/08/03 10:00)

独り言英会話 奥村 美里 - 英語講師(2013/07/17 06:00)

日本にいながら海外体験!? 奥村 美里 - 英語講師(2013/02/20 06:00)