ロングステイ 現地通貨を国際キャッシュカードで購入する - 外国生活 - 専門家プロファイル

オフィスマイエフ・ピー 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:海外留学・外国文化

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ロングステイ 現地通貨を国際キャッシュカードで購入する

- good

  1. 人生・ライフスタイル
  2. 海外留学・外国文化
  3. 外国生活
ロングステイ 海外ロングステイ

国際キャッシュカードによる現地での引き出しは、安全に当日引き出しが可能です。

但し、外国のATMは日本のように高額の引き出しは出来ません。限度額は小額で米国でも8万円程度と覚えておくと宜しいかと思います。

各国の事情で異なりますから、事前に確かめておくのがよいと思います。

これは、主に治安の影響です。高額引き出しは本人が盗難事故に遭う確率が高いことと、ATM自体が犯罪にあうことを恐れた処置です。

日本の場合はクレーンを使用しても見合うお金が用意されているATMもあるようですが、海外では考えられない額です。

この場合の費用はTTSレートに手数料が3%程度必要になります。

買い物をした際のカードでの決済も手段の一つですが使用限度額があります。

海外で使用する場合には、絶対に自分の目の届くところで
処理をしてもらいましょう。カー詐欺、カードコピーにはくれぐれもご用心下さい。
費用はキャッシュレート+αになります。

文責
ロングステイ財団登録ロングステイアドバイザー、
ファイナンシャル・プランナー 吉野充巨

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ロングステイ」のコラム

このコラムに類似したコラム

不可解な日本人:機内放送の英語と日本語の大きな違い 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2012/05/23 15:56)

海外ロングステイヤーの推計人口と60歳以上の方たちが増加 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2012/01/08 10:00)

ロングステイ 現地通貨を手に入れる方法とコスト 吉野 充巨 - ファイナンシャルプランナー(2011/12/16 10:00)

初めての方にもわかりやすくを! 田井 英三 - 行政書士(2010/05/28 11:00)

日本にある「インターナショナルスクール」が送り出す「迷子」たち 大澤 眞知子 - カナダ留学専門家・英語教育者(2015/10/28 17:31)