「木」 木々の緑に囲まれた自然を感じられる住まいを - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

村上建築設計室 
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「木」 木々の緑に囲まれた自然を感じられる住まいを

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
「月火水木金土日」
新緑のまぶしい、躍動感あふれる美しい季節となりました。

庭に元気のいい木々が植わっていると、家の中も明るく元気になってきそうです。
四季を感じさせる植栽があると、時の移り変わりを味わえたり、生活にさりげない刺激や楽しみを与えてくれそうです。

昔ながらの日本家屋に「坪庭」というものがあります。
面積で考えればとても小さな庭ですが、そこにちょっとした木を植え、室内から眺めることで、室内にいながらにして自然を楽しむことができます。
もみじの家のバスルームは、植栽を植えた小さな坪庭を設けることで、外からの視線を遮りつつもオープンな雰囲気の浴室となりました。
バスタブにつかると、空を臨むこともできます。

「縁側」という半屋外空間も、そこに腰かけながら庭の木々を眺めるなど、屋外の生活を楽しむためのしかけともいえるでしょう。
沖縄の厳しい自然環境に建てられたイエノイエでは、2mほどの深い軒のあるテラスを設けました。
強い日射しが遮られた軒下で、心地よい海風を感じながら、庭の木々の遥か遠方の海を眺めることができます。

住まいに木々の緑を取り入れると、潤いのあるやわらかな空気感が生まれ、心や身体が適度に解放されるように思います。
庭が無くとも、部屋の中やバルコニーの片隅に植物の植わったプランターをいくつか置くだけでもいいですね。

木のもつ自然のエネルギーを吸収できる、そんな住まいとなれば、より活力のある日々を送ることができるのではないでしょうか。

シリーズを読む

村上建築設計室

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
村上建築設計室 

時間が経つごとにその土地に根付いていく、そんな家を創ります

東京・青山にて夫婦で設計事務所を開設。機能的で自然な美しさを持つ、時に淘汰されない建築を目指しています。光や風、日常の瞬間が美しく感じられる空気感を大切にし、その空間に触れた人々が豊かで幸せになれるよう、少しでも貢献したいと思っています。

カテゴリ 「「月火水木金土日」」のコラム