クレーマー対応が教えてくれていることってなんでしょう? - クレーム対応研修 - 専門家プロファイル

藍色 シアン
クレーム心理学 クレーム心理カウンセラー
東京都
メンタルヘルスコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:顧客満足・コンプライアンス研修

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)
中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

クレーマー対応が教えてくれていることってなんでしょう?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 顧客満足・コンプライアンス研修
  3. クレーム対応研修
クレーム心理学

もし、お客様を失いたくない、という気持でクレーム対応をしていたとします。そういう思いからお客様には100%の満足を提供しなければと思っていたとします。

 でも失いたくないという気持ちがあることに、心の「弱点」が生まれます。そしてそこにクレーマーは入り込んできます。

 では、その出来事は何を教えてくれているのでしょう。単にクレーマーとの対応に巻き込まれるという事だけではないのだと思います。それは自分の中にある、顧客を失うことへの恐怖について、しっかりと見つめていく必要があるよということを教えてくれている、そんなチャンスなのかもしれません。

 その意味で、クレーマーが現れるという出来事は、その弱点と向きあうチャンスを与えてくれることになるのかもしれません。

このコラムに類似したコラム

ハードクレームにどう対応するかを考えましょう。 藍色 シアン - メンタルヘルスコンサルタント(2011/10/19 12:12)

クレーマーは満足しません。 藍色 シアン - メンタルヘルスコンサルタント(2011/10/13 10:07)

どうしてクレーマーに振り回されるのか 藍色 シアン - メンタルヘルスコンサルタント(2011/10/09 10:45)

クレーマーは何を求めているんでしょう。 藍色 シアン - メンタルヘルスコンサルタント(2011/10/08 10:00)

接遇診断コラム/同じ出来事の印象を180度変えるための応対とは 松岡 利恵子 - 研修講師(2014/01/10 14:47)