夏の節電どうでしたか? 2 - CSR・環境経営 - 専門家プロファイル

小林 幹夫
有限会社 電気の問題解決 
静岡県
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夏の節電どうでしたか? 2

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. CSR・環境経営

省エネ・節電は設備投資の前に、必ず使い方の改善(運用改善)をして下さいといつも言っていますが、結果が出てきています。

 

静岡県の金融機関A社さまで、7月8月9月の結果が出てきました。

電気使用量は、3カ月で昨年36235kwhが今年22928Kwhとなり、37%削減(37%省エネ)。

最大需要電力は、昨年72Kwが今年48Kwとなり、33.3%削減(33.3%節電)。

この数字は、設備投資「0」です。0円です。

従業員一体となって「使い方改善」に努力した結果です。

支店長さま始めみなさんご苦労様でした。お手伝いした私もうれしいです。

行った運用改善の内容は、お客様のことなので言えませんが、設備投資しなくても省エネ・節電は出来るということです。

 

私が省エネ・電気代削減で心がけていることは、
1、最初は使い方で省エネし、設備交換は最後。
2、スタッフの労働環境を低下させない。
3、お客様へのサービスを低下させない。
このように考えながらお手伝いをしています。


これまでのコラムにヒントがいっぱいあります。

というよりも答があります、ぜひやってください。

今年の冬に間に合うように。

このコラムに類似したコラム

設備投資なしで50%省エネ 小林 幹夫 - 経営コンサルタント(2011/10/30 09:00)

電力不足解消は家庭の省エネから2 小林 幹夫 - 経営コンサルタント(2012/05/26 10:00)

夏の節電どうでしたか? 小林 幹夫 - 経営コンサルタント(2011/10/11 10:00)

お金をかけない省エネ照明21 小林 幹夫 - 経営コンサルタント(2011/08/03 09:00)

お金をかけない省エネ照明16 小林 幹夫 - 経営コンサルタント(2011/07/27 09:00)