電力不足解消は家庭の省エネから2 - CSR・環境経営 - 専門家プロファイル

小林 幹夫
有限会社 電気の問題解決 
静岡県
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

電力不足解消は家庭の省エネから2

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. CSR・環境経営

家族で省エネ エアコン

家庭で最も電気を消費しているのは
エアコンです。
ほぼ1/4がエアコンで消費されます。
そのためエアコンの省エネは
電気代削減・節電に有効です。


1998年の省エネ法改正の
トップランナー基準導入等で
エアコンの省エネが進み、
10年前と比べても20~30%も省エネになっています。

20年前のA社エアコンの電気代を調べたことがあります、
年間70000円でした。
今年の省エネタイプだと14000円です、
なんと1/5です。
80%カットです。

20年も使っているエアコンなら買え替えでしょうね。
でも10年ぐらいで買い替える必要はありませんよ。
使い方で20~30%の省エネは可能です。
原発の全停止で正確に何%発電が減るのかはわかりませんが、
30%強あたりでしょうか。
それならエアコンの分は使い方で節電できます。


使い方による省エネ・節電の方法

1、室内機のフィルター清掃。
2、室内機のエアコン洗浄。
3、室外機の周りの風通しをよくする。
4、室外機の日よけ(冷房時)。
5、適正温度運転(夏28度・冬20度)。
6、冷暖房範囲を小さく。
7、カーテンで熱の出入りを少なく。
8、換気扇の利用の制限。
9、窓用フィルム。
10、扇風機・サーキュレーターの併用。
11、室内でたばこは吸わない。
12、階段の遮蔽。
13、タイマーの利用。
14、使用しない時期はコンセント抜き。
15 冬は加湿器の併用。
16 冬は日没前にカーテン・ブラインド・雨戸閉める。
17 お出かけ15分前にスイッチOFF。
まだまだあります、
ほとんどがただです。無料です。

全部やることはありません。
疲れますので。
この中から、出来ることをやってください。

行動し始めた時点で、成功です。


このコラムに類似したコラム

電力不足解消は家庭の省エネから3 小林 幹夫 - 経営コンサルタント(2012/05/29 10:00)

電力不足解消は家庭の省エネから10 小林 幹夫 - 経営コンサルタント(2012/06/20 10:00)

電力不足解消は家庭の省エネから9 小林 幹夫 - 経営コンサルタント(2012/06/16 10:00)

電力不足解消は家庭の省エネから7 小林 幹夫 - 経営コンサルタント(2012/06/10 13:00)

電力不足解消は家庭の省エネから6 小林 幹夫 - 経営コンサルタント(2012/06/07 10:00)