「居心地の悪さを楽しむ」の法則 - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

咲桜 佳美
株式会社天職プロデュース 代表取締役社長
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「居心地の悪さを楽しむ」の法則

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
天職マガジン 成功

こんにちは、天職支援と天職起業の天職プロデュースです。


では、本日の法則スタート!

■......................................................................................................■

「居心地の悪さを楽しむ」の法則

■......................................................................................................■


3年前は
誰が見ても【貧乏】な私だった。

都内の家賃7万のワンルームに2人で住んでいて

貯金がほとんど底をついて
「このままでは家賃が払えない!」

そうやって焦ってた事もありました。

 

【貧乏】な私から見たら
今の私は【セレブ】に見えるだろうし

とてもじゃないけど
「たった3年でこうなるわけがない」そう考えたはず。

 

 

【貧乏】だった私はある実験を行った。

今の自分が、高級ホテルに行ったらどう感じるか。


もちろんお金なんてないから、ロビーでソファーに座るだけ。
これなら全くお金を払わなくても高級ホテルに居られる。

想像通り、居心地が悪かった。


・自分は浮いてるんじゃないか?
・笑われたらどうしよう
・分不相応だ
・一刻も早くここから離れたい
・ホテルマンに追い出されるんじゃ?

 

自分でも感じてる通り
【貧乏】な私は、その環境は縁遠いってことがわかった。
【セレブ】な私だったら、そのロビーが心地よく感じるんだろう。


逆に言えば
そのロビーが心地よく感じた時、
私は【セレブ】な私になっているんだろうか?

 


また実験をやってみた。

高級ホテルのロビーが居心地よくなるまで「馴染んでみる」


心を落ち着けて、じーーーーっと浸ってみる。


心がざわざわする。
お尻がムズムズする。

周りから見たら、どう見えるだろう
薄目を開けて周りの目を気にする

「お、俺はセレブなんだからね!」

頭の中で自分の声が響く
「ありえねーー」

もう20分は経ったかな?
時計を見たらまだ3分。


モヤモヤ・ムズムズ・ソワソワ。


周りから見たら変な奴かもしれない。

でも20分近くずっとムズムズを感じていると
ムズムズする感覚にも慣れて馴染んでくる。


まだ心臓はドキドキするけど
初めて来た時よりはだいぶマシ。

1時間もしたら、すっかり落ち着いた。


少しずつホテルのグレードを上げて
何度も足を運んでいるうちに

勘違いし始めてる自分に気がついた。

 

今まで不満がなかったワンルームの自室が
やたらと汚く狭く感じるようになった。

最終的に
ワンルームの部屋が居心地が悪くなった(笑)


徐々にそうなっていく間に

なぜかわからないけど

いろんな事が上手く行って
お金に余裕が出始めて
良い出会いに恵まれるようになって

気がついたら慕われる自分にもなっていた。

 

お金に余裕が出てきたもんだから

居心地が悪いワンルームを出ようと思うようになった。


勘違いした自分は
「やっぱり高級マンションこそがふさわしい」
そう思うようになっていた(笑)


いろんなマンションを見学しに行っては
エントランスでじーーーーっと馴染む。


それを繰り返していると


あら不思議、いろんな縁に恵まれて
とうとう入居しちゃった。

(おいおいおい)


信じられないでしょ?(笑)

でもウソはついてないよ。

自分が勘違いし始めるにつれて
確かにお金は増えていった。

 

今はこんな実験をしてる


高級マンションに、仲間を招いて
ここの住人として扱ってみる。


「お帰り!」って迎え入れて
「行ってらっしゃい!」って送り出す

何度もやってると
「ただいま!」ってやってきて
「行ってきます!」って帰っていく


最近はホントに勘違いして
インターホンを押さずに入ってくるほどになった(笑)


彼らが初めて遊びに来たときは
居心地が悪そうにしてたけど

すっかり居心地がいいのか、しょっちゅう来るようになった(笑)

 

でも、実際
来る頻度が増えて、勘違いが進んでいる人ほど

自分でお金を稼いでくる金額が増えてきている。

 

仮説は間違っていないかも。

引き続き実験を行う!

 


まとめ 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今慣れている事だけをやっているのは
ずっと今の延長線を歩いていることと同じ

別の自分になりたいなら
違和感のある事に手を出すことも必要。

----------------------[なのでこれをやってみよう!]----------------------

理想の自分が心地良いと思うであろうものを
じーーーっと勘違いするまで馴染んでみよう

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

このコラムに類似したコラム

「ワクワクの正体」の法則(1) 咲桜 佳美 - ビジネスコーチ(2011/10/24 13:00)

「お金のイメージ」の法則 咲桜 佳美 - ビジネスコーチ(2011/10/23 13:00)

私のメンタリングマニュアル 中川 淳一郎 - 経営コンサルタント(2012/03/14 07:00)

人生を良くしていくために、「あきらめる」 咲桜 佳美 - ビジネスコーチ(2011/12/09 16:00)

「上手くいくのが怖い!」の法則 咲桜 佳美 - ビジネスコーチ(2011/10/31 14:00)