「栞をはさむ」の法則 - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

咲桜 佳美
株式会社天職プロデュース 代表取締役社長
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「栞をはさむ」の法則

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
天職マガジン 成功

【天職を手に入れる100の法則】

天職支援と天職起業の天職プロデュースです。

では、本日の法則スタート!

■......................................................................................................■

「栞をはさむ」の法則

■......................................................................................................■

 

今回は、

「やりたいことをやっていこう!でも、できない。。」

っていうときのヒントを書きます。


よく、やるからには最後までやらないとっていう人がいます。

最後までできるときしかやろうとしない。

で、結局やらない。

っていうパターンになることがあります。

私もそうですが、完璧主義な人ほど、そうなります。 
手をつけたからには最後まで行かないとって。

そういうときには、「栞(しおり)をはさむ」ことです。

本を読むとき、全部一気に読めないことがほとんどですよね。 
読めるところまで読んで、途中で栞をはさむ。

たくさん本を読める人は、電車に乗っている10分間を積み重ねています。 
途中でやめても、栞をはさんで、またその続きからでオッケーです。

三日坊主も同じです。

1日休んで、また三日坊主なら、普通に週休2日で 
仕事をしてるのと同じです。

そうすると、やりたいことに気楽にトライできます。 
やれるところまでやったら、そこで栞をはさんでおけばいいんです。

本をたった10ページだけ読むようにやっていけば、 
いつの間にか、やりたいことができています。

ぜひ、好きなことをどんどんしていくために、気楽に試してみてくださいね♪

 

まとめ 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

一度に全部を終わらせられないことの方が、当たり前ですし、
その方が多いですよね?

でも、そこでできなかった自分を責めてしまったり、全部
できなさそうだからって、全然手をつけなくなってしまいがちです。

----------------------[なのでこれをやってみよう!]----------------------

やりたかったけど、手つかずだったことを、少しだけでもいいから、
できるところまででもいいから、やってみよう。
途中で終わっても、栞をはさんで、また続きからやればいいだけ。

そこまでできた自分を認めて、気楽に、気軽にいきましょう♪
全部やらなきゃってなると、重くなります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

このコラムに類似したコラム

変革を起こすリーダーとは? 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2015/04/25 13:00)

あなたが必要な人脈のデーターベースは日本一です 三科 好造 - ビジネスコーチ(2013/10/04 20:22)

コラボ美術館の開催を支援後援しています 三科 好造 - ビジネスコーチ(2012/10/13 14:23)

みなさんの応援が必要です 三科 好造 - ビジネスコーチ(2012/10/09 18:23)

福岡のお母さんへ、宇宙いっぱいの「勇気づけ」を。 喜多見 明日香 - パーソナルコーチ(2012/09/07 16:19)