がんはどうやって見つかる?【がん健診/がん保険】 - ガン保険の加入・見直し - 専門家プロファイル

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

がんはどうやって見つかる?【がん健診/がん保険】

- good

  1. マネー
  2. 生命保険・医療保険
  3. ガン保険の加入・見直し

がんはどうやって発見されるのでしょうか?

がん検診や健康診断、人間ドックで発見されると思われるのではないでしょうか?


しかしながら、実は、がん検診でがんが発見された患者は全体の7.7%。

また、がんの発見を目的としない健康診断や人間ドックが発見経緯となったケースは全体の8.0%とあまり多くありません。


がんが発見される経緯で一番多いのは、他の疾患の治療または経過観察中に実施された検査で、偶然発見されたケースが一番多いのです(25%)。

2007年集計と比較してもそれが増加傾向にあるようです。

 

部位別にみると、他の疾患の経過観察中の発見が一番多かったのは肝臓がん。

乳がんはその比率が特に低いそうです。


頼りになるかかりつけのお医者さんがあると安心できるかも知れませんね。

がんになる前に、しっかりがん保険も準備しておきましょう。


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(保険アドバイザー)

お客様に有利な保険をご提案することが私の使命です。

保険会社によって、得意分野があるのをご存知でしょうか?医療保険が強い会社もあれば、煙草を吸う方にやさしい会社もあります。そんな保険会社の特徴を活かし、保険会社の強みを活かしたプランニングを得意としています。

このコラムに類似したコラム

保険のプロが入るがん保険、とうとう販売終了 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2014/06/25 14:03)

加入しているがん保険、がん治療の実態に即しているのか? 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2013/11/02 15:00)

「生命保険は若いうちに入った方がお得」を検証する 佐野 明 - ファイナンシャルプランナー(2012/08/17 11:00)

医療保険の選び方⑩もったいなくないガン保険の話 佐野 明 - ファイナンシャルプランナー(2012/06/29 10:00)

健康割引のある保険 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/02/28 15:00)