得意な営業方法の選択【プッシュ型とプル型】 - 営業手法 - 専門家プロファイル

金村 勇秀
代表取締役
東京都
マーケティングプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:営業

水内 終一也
水内 終一也
(経営コンサルタント)
竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)
竹内 慎也
(営業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

得意な営業方法の選択【プッシュ型とプル型】

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 営業
  3. 営業手法

こんにちは。汗を流す実践マーケターの金村です。

様々な営業手段があるが、大きく分けて2つに分類できると思う。

プッシュ型(自分からお客様に接触)
テレマーケティング(いわゆるテレアポ)
飛び込み営業

プル型営業(お客様から接触)
WEBサイト、ブログ
口コミ・紹介
展示会・セミナー
広告

私の分類は上記のようになっており、プル型はお客様から声を掛けていただく仕組みを構築し、問合せ、声をかけていただくという意味でプル型に分類した。

もちろん、全ての方法は行うべきであるし、会社組織に所属している限りは、会社、上司の方針により、得意な手段のみを使うことは難しいと思う。

ただ、人によっては得意、不得意な方法はあり、自分に適さない方法で営業した場合、気持ちが疲弊していくし、効率があまりよくない。

つまり、得意(長所)を存分に生かし、自分の能力を最大限に発揮できる方法を選択したほうがいいと思う。不得意(短所)を十分にカバーする得意(長所)を伸ばせばいいと思う。

私の場合は、プッシュ型よりもプル型のほうが得意であり、プッシュ型だと気持ちがどんどん萎えていく。。もちろん結果は出せるが。。

なので、起業したときもプル型の商材を選択し、プル型での営業で案件を取ってきている。

■ご感想、お問い合わせはこちらへお気軽に!
info@besteffortmarketing.co.jp

■汗を流す実践マーケター金村勇秀のブログです。
http://ameblo.jp/besteffortmarketing/

■金村のビジネス観、弊社サービス内容がわかります。
http://www.nippon-shacho.com/search/result.html?did=171&page=1

このコラムに類似したコラム

ラッキー狙い、楽をしていけるものは疑わしい 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/05/11 11:00)

飛び込み営業、アポなし営業の是非 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/05/06 17:00)

ソリューション営業,とは言いますが… 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2013/03/25 17:00)