生活防衛|災害対策|FP的視点 その4 - 生命保険の加入・見直し - 専門家プロファイル

TohLプランニング 代表
静岡県
ファイナンシャルプランナー
054-277-9107
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生活防衛|災害対策|FP的視点 その4

- good

  1. マネー
  2. 生命保険・医療保険
  3. 生命保険の加入・見直し
ライフプランニング 全般 ライフプランニング コンサルティング

このコラム内容は、

◆日本FP協会:生活防衛のための災害対策ガイドブック

http://www.jafp.or.jp/knowledge/saigaitaisaku/

 ◆日経ヴィリタス2011.07.03号

を参考として、アップしています。

 東日本大震災で、生命保険、受け取れない等のケースが多発しています。

ガイドブックや上記の記事、これらをベースに私なりの「対応策」を

挙げています。

 <<ケースC>>

会社員Dさんは、震災に合い失業し、かねて契約していた生命保険の

保険料が支払えなくなってしまった。

すでに1か月分、滞納の状態である。

 

<問題点と対策>

ご承知のとおり、保険料支払いには一定の猶予期間がある。

また、下記のとおりいくつかの選択肢があるが、保険会社とじっくり相談し、

最善の選択をしていただきたい。

 ◆「払い済保険」制度活用

 ⇒ すでに支払い澄みの保険料を元に保障を組み立て直す。

   一定の保障を確保できると共に、今後の支払保険料も無くせるが、

   医療特約等は消滅する。

◆保障を減らし、保険料の最適化を図る

 ⇒ 支払保険料が、完全にはなくならない

◆保険の解約

 ⇒ 他の方法と比べると、支払い澄みの保険料についての損失が大きい。

    また、保証もすべて無くなる

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(静岡県 / ファイナンシャルプランナー)
TohLプランニング 代表

FP業務最上流工程ライフデザインの、"生きがい"部分サポート!

貴方のライフデザインの、"生きがい"部分をサポートします!。”元”銀行員で証券マン、IT技術者のFPが、貴方のライフプランから、ITに関わるご相談、災害対策まで総合的にサポートします

054-277-9107
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフプランニング 全般」のコラム

相続税・贈与税の基礎知識(2014/08/06 14:08)

このコラムに類似したコラム

働けなくなった時のための「就業不能保険」とは? 釜口 博 - ファイナンシャルプランナー(2013/03/03 18:08)

生命保険会社への苦情の具体例 前野 稔 - ファイナンシャルプランナー(2012/05/26 15:00)

シンプルな生命保険の注意点 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/04/27 12:00)

ネット生保 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/03/03 14:00)

健康割引のある保険 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2012/02/28 15:00)