●「離婚・子育て」も恐くない【自力で扉を開く!】 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

鴫原 弘子
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

●「離婚・子育て」も恐くない【自力で扉を開く!】

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
■【独立プロフェッショナル】=専門家への道
こんにちは、しぎはらです。

【時代の変化をチャンスに変える!】

という事実を、その企業は既に現実化し始めていました。

【いま、その企業に行けば
自分が望んでいた仕事の在りかたが体験出来
将来へのスキルに磨きがかかる!】

「学びの為には必要。どうしても入りたい!」
という情熱を胸に、社長に直接アポを取り
『お給料は要りません。ぜひ、仕事を学ばせてください』
とお願いに行きました。

その企業とは、坂井直樹氏が率いる
「コンセプトワークを中心に据えたウォータースタジオ」。
1987年設立、時代の先陣を切り
コンセプトデザインを手がけた「日産Be−1」が大ヒット。
その後も、次々にコンセプターとして
既成の概念にとらわれない斬新なデザインのプロダクトを手がける
魅力的な会社でした。

こちらの会社も、OKを下さったので、
嘱託で働いていた「織部企画」の社長に事情を話
『仕事は契約にしてあげるから、うちと向こうと半分ずつ行けばいいよ』という
寛大な配慮を頂き、両方で仕事をするこ事に。

コンサルタントの仕事は、クライアントのケアさえしっかりしていれば
毎日通わなくても問題はありません。

両社にはそれぞれ週に3回出勤
ウォータースタジオでは坂井直樹氏に師事し
「リカちゃん人形のドレスや小物のデザイン開発」
「ワコールの新規ブランド開発」等
ファッション業界に限らず
多くのブランドの立ち上げに拘わらせて頂く事が出来たのです。
 
起業を目標としていた30歳までの4年間は
仕事が楽しく、夢中になり
日々があっという間に流れていったのです。

【あきらめずに、行動する事で道は開ける!】

20代の仕事の日々で、私が実践し、学んだ事は
「揺るぎない信念と情熱=思いをカタチにする行動力」こそが
道を開くという事でした。                    ☆続く。