密集地の住宅3 地盤改良工事 - 住宅イメージ - 専門家プロファイル

村上 治彦
一級建築士事務所 村上建築設計室 代表
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

密集地の住宅3 地盤改良工事

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅イメージ
私たちの仕事 密集地の住宅

地盤改良が必要となりそうな敷地で検討することは、
近隣の地盤調査の結果をもとに
どのような改良が考えられるか、
そして、費用はどの程度かということです。

この敷地の場合は、密集地であることから
別のことを検討する必要があります。
この敷地の地盤改良工事が他の工事と大きく異なる点は、
「地盤改良は手作業で出来ない=機械(重機)が入る」ということです。

地盤改良の方法を検討する前に、
重機の大きさが問題になります。
それによって施工可能かどうかが判断されます。
地盤改良会社に敷地状況を伝え、
重機搬入経路の検討を依頼します。

今回の敷地の場合は、
写真の重機が搬入可能となり、
その結果、地盤改良が決定しました。

 

このコラムに類似したコラム

坪単価のマジック 福味 健治 - 建築家(2012/10/11 08:54)

長期優良住宅の維持管理費用 福味 健治 - 建築家(2012/09/27 08:42)

住宅の依頼先の見つけ方6・・工務店の場合5 角倉 剛 - 建築家(2012/08/10 20:53)

ケーススタディー 二階リビングのローコスト住宅 福味 健治 - 建築家(2012/06/06 09:00)

失敗するローコスト住宅の例 福味 健治 - 建築家(2012/04/05 08:42)