中小ITベンダー同士の積極的な企業連携 - アライアンス・事業提携 - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中小ITベンダー同士の積極的な企業連携

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. アライアンス・事業提携
経営戦略

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はIT業界についてのお話です。

リーマンショック以降の長引く不況の影響に苦しんでいるIT業界。

最近は、企業のIT投資が上向いているとの話も聞きますが、まだ楽観視できるような状況ではないとお感じになっている経営者の方が多いのが実態ではないでしょうか。

しかし、これからの回復期にいかにビジネスチャンスを掴んでいくかが勝負の分かれ目になるのは間違いありません。

現状に危機感を感じている、ITベンダーの経営者の方々は、先を見据えた手を着実に打ち始めています。

多くの中小ITベンダーの経営者の方々は、待ちの姿勢に終始していた下請専門のビジネスモデルの限界を感じています。

現状を打破するために、経営資源の制約が問題になるのであれば、中小ITベンダー同士の積極的な企業連携を検討してみてはいかがでしょうか。

企業連携といっても、単に案件を紹介する、紹介してもらうといったことではありません。

お互いの強みを補完しながら、営業、提案、プロジェクトマネジメントといった実務レベルまで踏み込んだ対応を検討します。新規事業の立ち上げなども視野に入ってくるはずです。

視野を広げれば、まだ多くの選択肢が残されているはずです。

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営戦略」のコラム

多面的な見方(2016/12/07 09:12)

世代交代(2016/11/17 09:11)

このコラムに類似したコラム

日経記事;"スマホ部品「最小」競う ロームや村田,8割小さく"考察 山本 雅暁 - 経営コンサルタント(2012/09/30 11:18)

事業と顧客の関係に対する固定概念 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2012/02/09 11:11)

2011年、今年もヒト起点で ~ Start Something!~ 林田 浩一 - 経営コンサルタント(2012/01/05 12:08)

【新規事業・経営革新】無料経営相談会のお知らせ 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2011/11/14 09:40)