義援金に関する税務上の取扱いFAQ - 確定申告・税務代理 - 専門家プロファイル

LBA会計事務所 代表
東京都
公認会計士・税理士
03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

義援金に関する税務上の取扱いFAQ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 税務・確定申告
  3. 確定申告・税務代理

公認会計士・税理士の岸井です。

震災から早2週間以上経過しましたが、その影響はいまだ終息することが見えず、むしろ拡大してしまっている分野も多々見受けられます。

一方で、そのような状況を目の当たりにした日本中、世界中の方々から様々な形で支援の輪が広がっている様子を見ると、非常に心強く、そして感謝の気持ちでいっぱいになります。

また、皆さんの中でも「何かできることはないか」と探して、そのひとつとして義援金を送られた方も多いのではないでしょうか。

さて、この義援金に関して、「義援金に関する税務上の取扱いFAQ」というものが3月25日に国税庁から出されました。

「もともと善意で寄付したもので、税金を安くしようとして行ったものではない!」と思う方もいらっしゃると思いますが、皆さんの善意が適切な機関への適切な寄付であって、適切な用途に使われたことの証でもありますので、ぜひ有効に活用されることをおすすめいたします。

普段確定申告を行わないサラリーマンの方も、もちろん対象になります。

詳細はFAQをご一読されると良いかと思いますが、要は寄付した時には「預り証」もしくは「振込票」を大切に取っておいて、来年の確定申告時に記載及びその書類を添付して提出しましょう、というものです。

以下、弊社HPにアップした「義援金に関する税務上の取扱いFAQ」に関する記事です。

 

3月25日、国税庁より「義援金に関する税務上の取扱いFAQ」が発表されました。
以前より義援金の税務上の取り扱いに関してはいくつか指針が出ていましたが、
その後に寄せられている質問にまとめて回答しているものです。
下記URLからFAQを見ることができます。
http://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/data/h23/jishin/gienkin/gien_faq.pdf

・・概要・・

1.寄付をした法人・個人の課税関係

→自治体、赤十字、中央共同募金会、NPOその他へ募金を行った場合のそれぞれの税務上の取り扱いについて記載されています。


2.義援金を募集する募金団体の確認手続

→義援金を募集する団体の預り証の発行等に関する取り扱いについて記載されています。


3.その他

→確定申告の際の書類、手続き等が記載されています。


ご不明な点がありましたら税務署もしくは弊社のメールフォームにもお気軽にお寄せ下さい。

https://cp.in-plus.jp/ssl/102//lba.jp/contents/inquiry/index.php
↑LBAアドバイザリー株式会社メールフォーム

http://www.lba.jp/
LBAアドバイザリー株式会社 

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 公認会計士・税理士)
LBA会計事務所 代表

人とビジネスの幸せ最大化が使命です

クライアント様の幸せを常に考えています。単に税金計算をするだけの会計事務所ではありません。クライアント様の事業に興味をもって最適なアドバイスを行っていくことが一番の貢献です。

03-6272-6771
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

☆確定申告だけじゃない会計事務所利用のメリット 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2014/01/23 08:00)

脱税事件が・・・ 平 仁 - 税理士(2013/03/05 22:56)

確定申告のお客様からいただいたお言葉~将来型はこうする(22) 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2013/03/04 13:59)

確定申告の無料相談のお手伝いに行ってきました 榎並 慶浩 - 税理士(2013/02/15 01:27)