建築ジャーナル・・・霧島住宅の評価 ? - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

宮原 謙治
霧島住宅株式会社 
工務店
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

建築ジャーナル・・・霧島住宅の評価 ?

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
家づくり勉強会・・・ホーミー教室 幸せを生む住まい
建築ジャーナル発行の『最新版・ハウスメーカー77社個別診断』(平成19年9月初刊)の掲載の霧島住宅の評価です。

前回からhttp://profile.ne.jp/ask/column_detail.php/17732の続きです。

■特徴と注意点?

契約が成立すれば「契約式」が行われる。建て主と業者(職人)らが初顔合わせをし、「ともに住まいをつくろう」と宴が催される。引き渡しの際も同様に祝いの宴。

 情報公開は徹底している。契約書への添付図面、引渡し後の書類はもちろん、アンケートで質問したものまで書面化して、建て主に提出される。

「第三者監理を受け付けない」と明言することは気になるが、建て主と霧島住宅と業者との信頼関係の築き方を見れば、それが無意味である特殊なケースと考えたい。

 宮原所長は、HSG の富田博士に出会い、「住宅とは生活環境そのものだ」と感じ、現在の体制を築いた。HSG の次期会長として、現場の工務店、業者との連携をさらに広げたいという。    (・・・続く・・・)