建物探訪・・。 - 建築家への相談 - 専門家プロファイル

杉浦 繁
Atelier繁建築設計事務所 代表
愛知県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

建物探訪・・。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 建築家への相談



この仕事をしていると、いろんな建物を建てることになるわけですので・・
いろんな建物を知る必要があり・・
そのため、いろんな建物なんかに行くことがあると・・
いろいろと見て歩いたりします。



ま、半分趣味なんですが・・笑。



もちろん、目的を持って見に行くことも多々あるのですが・・
有名な建物やなんかを見に行こうとか、仕事で建てる建物の参考に見に行こうとか。



ただ、そんなのではなくてちょっと入ったお店なんかでも・・
この壁はなにで出来ていんだ?・・とか
ここの奥はどうなってるんだ?なんて勝手に見て歩くのです。


いっつも建物探訪です。


ショッピングセンターやら商業施設なんかに初めて行くと、お買い物中の女房殿をおいといて、まずすみからすみまで歩いて廻ります。
トイレなんかはたいてい全部入って中を見ます。
そのうちに変なところまで入っていったりして・・


そしてたいてい言われます。


何やってんですか?・・とか
何かご用ですか?・・なんて。


変な所に入って覗いてる奴とか、壁とかポコポコたたいてる奴がいたら・・



それは大抵、私みたいな奴です。





どこかに旅行なんかに行くと、建築やってる奴は、たとえそれが仕事であろうが観光であろうが釣りであろうが、どんなにケチケチ旅行であろうが、たいてい泊まるのだけはそれなりのホテルや旅館に泊まります。

なんでかって?


見たいから・・


なぜかと言うと・・

たいていの建物というのは、きちんと身分を明かしてお願いすれば中を見せてくれる物なのですが、ことホテルや旅館だけは泊まらなければ駄目。
そりゃそうです、だってホテルは宿泊者のための施設ですから宿泊者が優先ですので・・


そこで、私などはホテルについて部屋に入って・・
荷物を置いてちょっと休んで・・
それから探検に行きます。


まず建物探訪です。


ホテルのすみからすみまで見て歩きます。


女房殿といっしょに・・
あ、もちろんお土産屋なんかも行きますが、探検です。



最近は女房殿もよくわかっているようで・・
と言うか、けっこうこれが楽しいようで・・
到着するとすぐに探検に行こう!と喜んでいっしょに出かけるようになりました。



皆様もやってみたら?

 


Atelier繁建築設計事務所HP

http://homepage3.nifty.com/ateliershigeru/


このコラムに類似したコラム

川面のみえる家 竣工写真ができました。 一條 美賀 - 建築家(2014/02/10 23:05)

世界平和記念聖堂 松永 隆文 - 建築家(2013/11/19 17:55)

家事室からの手紙 三竹 忍 - 建築家(2013/03/19 10:37)

モエレ沼公園 松永 隆文 - 建築家(2012/11/13 09:57)

ショールーム 中郷 洋次 - 建築家(2012/06/16 06:06)