川面のみえる家 竣工写真ができました。 - 住宅イメージ - 専門家プロファイル

一級建築士事務所まんぼう 主宰
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

川面のみえる家 竣工写真ができました。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅イメージ
事例 住宅

先日平さんに撮っていただいた、川面のみえる家の竣工写真が届きました。
140206_01

いつもながらのびやかでいて、気持ちの引き締まる写真で、
出来上がった写真を見ながら、これまでのことを思い返したりしています。

この家では、明るくて風が抜けて、家族の顔が見えること、
そして川面のみえるアウトドアリビング、をテーマに計画がスタートしました。

子供たちの今しかない純粋にいろんな楽しむ時間も大切に、遊ぶ要素も盛り込みながら、
自分たちの趣味の時間もしっかり楽しみたい、とのことから、
設計中にもいろいろなアイデアを盛り込んでみたりの試行錯誤してみたり。

完成した形はスタートの案にとても近い、シンプルな構成になっているのですが、
途中でいろいろな形を入れてみる、という手間を掛けたことで、
思いをすべて盛り込んだ、家づくりも楽しむ家になったのではと思っています。

ゆったり流れる川面を眺める時間を楽しんでいるのはまだワンちゃんだけで、
落ち着くにはもう少しかかりそうとのことですが、
これからの住まいを楽しまれる様子を拝見させていただくのが楽しみになっています。

また他の写真も少しずつ紹介していきたいと思います。

これまでの設計・工事過程はこちらから >> 川面のみえる家

140206_05
テラスの先に広がる川面。この景色を取り込むために、リビングを3階とすることからスタートしました。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
一級建築士事務所まんぼう 主宰

こだわりを大切に。住まうことが楽しく自慢できる快適住宅を。

快適な環境を取り込むのはもちろん、車、アウトドア、AV、犬猫との暮らしなど、家に対する施主のこだわりや敷地環境を十分に理解し、楽しむ拠点となる住まいをライフスタイルも含めて提案します。まずは住まいに対する思いをじっくりと聞かせてください。

カテゴリ 「事例」のコラム

ラクで楽しいこと(2012/11/02 17:11)

敷地を理解すること(2012/10/30 15:10)

このコラムに類似したコラム

家事室からの手紙 三竹 忍 - 建築家(2013/03/19 10:37)

第2のリビング 松永 隆文 - 建築家(2016/03/01 15:09)

古い家に住むという選択をした人の話(前) 志田 茂 - 建築家(2014/02/25 20:46)

さあ!釣りに行こう! 杉浦 繁 - 建築家(2013/08/08 17:20)

建築写真のこと。 岩間 隆司 - 建築家(2013/06/19 15:34)