家事室からの手紙 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

M設計工房 主催
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

家事室からの手紙

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般

家事室、家事コーナーをどのように創るか考えます。

リビングやダイニングを常にきれいな状態で使うには、色々な工夫が必要です。

その1つが小さくても家事をする場所です。

 

まず、家事動線です。

基本的な家事は大きく分けて、

「料理」「洗濯」「掃除」に分類されます。

そして、大切なのは、収納、整理です。

 

その他に、収納庫、裁縫、化粧、パソコン、子供の勉強など、

家事コーナーとして共有の場所とする家族もいます。

その家族のスタイルに合う、位置があります。

 

そして、家事コーナーからみえるモノ。

家族の気配、外の景色、趣味のものなど。

 

 

この家族は、キッチン-洗濯-収納-家事室-リビングと

ぐるりと廻れる廊下を家事動線としてつくり、

廊下を大きくして家事コーナーを創りました。

その廻りに収納を設けて、整理整頓しやすいようにしています。

趣味の裁縫と化粧も家事コーナーでするようなスタイルにしています。

 

自分達にあったカタチをみつけていきましょう。

 

M設計工房 三竹忍

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
M設計工房 主催

ライフスタイルをデザインにする、感動と永く愛される家づくり

4つのテーマ「知恵工夫デザイン」「家事機能を考える」「自然の力」「家族を繋ぐ」を考え、建主の希望と良い部分をデザインに反映させた、ライフスタイルからの家づくりをしています。季節を喜び、生活を楽しみ、安心して暮す為、一緒に創っていきましょう。

このコラムに類似したコラム

料理が好き!キッチンからの家づくり10のコツ 三竹 忍 - 建築家(2013/02/05 11:00)

川面のみえる家 竣工写真ができました。 一條 美賀 - 建築家(2014/02/10 23:05)

昭和の間取りの改造例 福味 健治 - 建築家(2012/05/01 08:07)

対面式キッチンカウンター 奥山 裕生 - 建築家(2011/06/04 18:04)