物の整理は心の整理 - ビジネスコーチング - 専門家プロファイル

松脇 美千江
ベストライフ・コーチング 代表
熊本県
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

物の整理は心の整理

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. ビジネスコーチング

今日は、本を昼に215冊、夕方さらに8冊追加して、合計223冊、
捨てることにしました。


昔、英語が好きだった頃の英語関係の本、まだ読んでないからと
ずっと捨てずにいた本、付箋が一杯の読んだ当初は印象深かった本など、
結構、容赦なくピックアップしました。


223冊も玄関に運び出すと、本棚に隙間ができて、それだけで
気持ちがゆったりすることを発見!



最近、仕事部屋に入ると、圧迫感を感じていたのですが、
本棚にぎっちりと本が並んでいたからだったんだと実感しました。
薄々感じてはいたものの、ずっと気づかないふりをしていたのですが、
やってみると、本当にいい気持ちです。



たまたま購入していた12月25日号のクロワッサン「もっとシンプル
もっとスリム暮らし改造計画」に、シンプルに暮らす人たちの写真が
いろいろ掲載されています。

作家、森瑤子さんの長女、ヘザー・ブラッキンさんの玄関の収納棚の写真
を見た時、わざと一段、何も入れない棚があるのを見て、
へえ~!っと新しい何かを発見した気分がしました。



写真を見ながら、”確かにこの段にも収納籠が並んでいたら圧迫感があるな。”
と感じていたのですが、

実際に自分の本棚に隙間ができると、本棚が違って見えて、
隙間に写真を飾りたくなりました。

何も置いていない床の間に、花を一輪飾りたくなるような、そんな気分です。


”ああ、こんなに違うんだなあ”と実感しました。



そして、ずっと居場所がわからずにいた読みたかった本も数冊発見しました。
あんなにぎっちり詰まっていては、探そうにも探す気になれてなかったんだと
気づきました。




確定申告の準備とか、いろいろすることはあるのですが、
この気持ちよさは、ちょっと病みつきになりそうです。


明日は2階の本棚を片付けて、本が落ち着いたら、次は書類関係、
その次はできれば押入れがやれたら、どんなに気持ちいいでしょう。





ずっと見ないようにしていたのに、いざやってみると、一気に片付けたくなる
この気持ちの変化!

「本当はずっと気になっていて、それを見ないようにしていた、
 そして、やってみると、本当に気持ちがいい。
 ならば、一気にやってしまいたい。」


こんなに変化するもんなんですね。

このコラムに類似したコラム

これを自分の場合にいかすとしたら? 喜多見 明日香 - パーソナルコーチ(2012/10/29 09:24)

気持ちを整える 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/08/21 07:42)

コーチングとは何だろう?【自分の悪癖を直す】 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/08/08 07:00)

相手が答えを見いだせない時 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2013/06/07 15:33)

本日の3冊目。う~ん、片付いた部屋の読書は進むな~♪ 喜多見 明日香 - パーソナルコーチ(2012/10/29 18:53)