患者と柔整師の会 第1回柔整師会議 議題決定 - 骨接ぎ・接骨・柔道整復 - 専門家プロファイル

いわさき痛みの整骨院 院長
東京都
柔道整復師
042-529-5123
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

患者と柔整師の会 第1回柔整師会議 議題決定

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. 骨接ぎ・接骨・柔道整復

今月21日に開催される第1回柔整師会議(東京都中野区 柔道整復師センター 代表 今城 康夫氏 柔整師代表 荻原 啓二氏 )の議題がこの度、決定された。

1 保険審査制度の改善について
2 保険者が審査しやすいレセプトについて ~支払い期間を短くする一つの方策として~
3 上記関連事項
4 肩こり、腰痛、四十肩、脳梗塞後のリハビリなどの治療における療養費受領委任払いの取り扱い適用範囲とその限界について



当日、意識の高い柔道整復師が集い、今後の柔整業界と正統な業務を支持して戴ける患者さまのために発展的な論議が交わされる事を期待する次第である。


私個人としては業界の派閥や立場など垣根を越えた意見が、若い世代の先生方を中心に多数上がることに期待したい。

また4番目のテーマでは具体的症例をもって意見を述べ、混合医療で比較的規制が緩い柔整業界が積極的に保険内と保険外の境界線となるべくガイドライン作成のグループ立上げ案を提案していきたいと思っている。

http://www.iwasaki-laser.net






 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 柔道整復師)
いわさき痛みの整骨院 院長

痛みとストレスをテーマに心と身体にやさしい治療をめざします

わたしは物理工学の分野である「波長」や「周波数」「共鳴振動」を治療技術に応用し、複合ストレス=「氣」の停滞が原因とされる未病(微小循環障害または末梢血行障害)に対してQOLを重視した全人的かつ人間主義の統合的治療を展開しています。

042-529-5123
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

雑誌『女性自身』で極みのゴットハンド12人に掲載 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2011/11/09 10:17)

朋あり遠方(アルゼンチン)より来る 川井 太郎 - 整体師/あん摩マッサージ指圧師(2011/10/28 11:12)

写真撮影で肩こり・腰痛… 檜垣 暁子 - カイロプラクター(2011/09/13 01:37)

PCT骨盤複合体矯正法による症例1、初診時検査結果 遠藤 光政 - カイロプラクター(2010/12/07 20:11)

患者と柔整師の会 第1回柔整師会議開催 岩崎 治之 - 柔道整復師(2010/11/19 17:21)