生命保険は万一の資金調達 - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
千葉県
ファイナンシャルプランナー
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

生命保険は万一の資金調達

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
資産運用のプロが見る生命保険 生命保険は万一の資金調達。
死亡保険金や入院給付金は、万一の資金調達。

加入すれば、払ってくれると思っているのは当たり前ですか?・・・・
支払い請求しなければ基本的には支払われないですよね。宝くじと一緒です。

入院給付金の支払方法、手続きなど保険会社によって様々です。

その中でも一番気になるのは、給付金が口座に着金するまでの日数です。

2,3日で支払われる保険会社もあれば、一週間程度かかる保険会社もあります。中には、2,3週間かかる保険会社もあります。(担当者の対応にも左右しますが)
私がこれまでの請求で最速だったのは、月曜日に保険会社に投函し、木曜日の午前に着金。早い!

最近、確認した保険会社は、2年以内の給付金請求は原則調査会社を通します。(盲腸でも調査するのでしょうか?と聞きましたら、どうでしょう?と言ってましたが・・・)
つまり、2年以内の給付金請求は、口座に着金するまで少なくとも2,3週間程度かかることも考えておかなければなりませんよね。

これは、支払いが「遅い=悪い」と言うことではありませんので、くれぐれも誤解しないように!
慎重と怠慢は違います!

それよりも知らないと「お金がない」「給付金が遅い」と不安になりますから確認しましょう、担当者ならすぐわかります。

生命保険は万一の資金調達のために加入しているわけですから、資金調達できる日数や方法くらいは確認して契約しましょう。当たり前ですね!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。