ほっとするメッセージがジョージア「GEORGIA」を強くする - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

澤田 且成
アイディーテンジャパン株式会社 企業ブランディングコンサルタント
東京都
ブランドコンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
岡星 竜美
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ほっとするメッセージがジョージア「GEORGIA」を強くする

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
ブランディングニュース 『企業ブランド戦略の成功と秘密』

テーマ:ほっとするメッセージがジョージア「GEORGIA」を強くする  
--------------------------------------------------------------
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  2009.12.20
 “選ばれ続ける仕組み”を設計するメールマガジン

企業ブランド戦略の成功と秘密~知らないことが失敗を生む

:::::::::::::::::::::::: 第0116号  アイディーテンジャパン 発行
--------------------------------------------------------------

こんにちは。
アイディーテンジャパン・ブランディングニュース編集局です。

来年、早々に開催されるセミナーの受付が始まりました。

年末から年始にかけ、
来年の飛躍を目指して
具体的な取り組みを考えている方はたくさんおられると思います。

今年、大変な苦労を体験したからこそ、
来年の飛躍を手にしていただきたい・・・

そんな想いから、
年末・年始に明年の決意を深めた方への参加費特別価格を
1月10日まで開催しています。

▼1月28日『経営者のための企業ブランド構築入門セミナー』
http://www.id10.jp/seminar/100128.html

▼3月17日『「かおり」ブランディング実践術セミナー』
http://youbrand.ac/seminar/100317.html

お見逃しなく・・・


さて、今日のブランディングニュースは、
激戦の缶コーヒー市場で勝ち抜いている
ジョージアに注目したいと思います。

皆さん!
毎年日本ではどのくらい新しい缶コーヒーが
発表されているかご存知ですか?

実は・・・

その数120本!
約3日に1本は新しい缶コーヒーが誕生しているんです。

売れなければ数週間で販売が終了してしまう厳しい市場でもあり、
育てる・・・というよりも
スタートダッシュで優等生ポジションを獲得しないと後がない、
熾烈な戦いが行われています。

「世界でも珍しいよ、
こんなに頻繁にパッケージデザインが新しくなるのは・・・」

ってカルチャーショックを受けたように澤田は言っています。


今回はそんな缶コーヒー市場の頂点に立つジョージアの
ほっとするメッセージについて、
弊社、澤田且成がお伝えさせていただきます。

ジョージア「GEORGIA」
http://www.georgia.jp/

*        *        *

--------------------------------------------------------------
<本日の内容>
--------------------------------------------------------------

[1]  "選ばれ続ける仕組み"の事例:
ほっとするメッセージがジョージア「GEORGIA」を強くする

[2]  2010年1月28日(木)東京国際フォーラム  定員20名
『経営者のための企業ブランド構築 入門セミナー』

[3]  2010年3月17日(水)ザ・リッツ・カールトン東京 定員150名
『「かおり」ブランディング実践術セミナー』

[4]  編集後記

--------------------------------------------------------------
[1] "選ばれ続ける仕組み"の事例:
ほっとするメッセージがジョージア「GEORGIA」を強くする  
--------------------------------------------------------------

■ 男性の心をくすぐる仕掛けが爆発的ヒットに!

年間で100億本が売れている缶コーヒー市場。
その缶コーヒー市場で長年一位を突っ走るのは
コカ・コーラのジョージア「GEORGIA」です。

ジョージア「GEORGIA」が生まれたのは1975年。

国内最大の自動販売機数を持つコカ・コーラの強みによって
シェアナンバーワンを保持していました。

しかし、90年代にサントリーのBOSSに押され
売上はじりじりと落としていきます。

皮肉なことに
シェアは市場ナンバーワンにも関わらず
「缶コーヒーといえば?」の答えには
シェア10%以下のBOSSに奪われていました。

そこでコカ・コーラが取った戦略は
メッセージのリ・ポジショニング。

それまで
「肉体労働者が飲むもの」として認識されたいた缶コーヒーを
コカ・コーラは「リラックするために飲むもの」としてポジショニングしたのです。

1994年に始まった
「ジョージア「GEORGIA」男のやすらぎキャンペーン」では、
飯島直子さんが「おつかれさま」と語りかえるCMを起用。

ジョージアは大反響のもと
市場シェアも認知度も爆発的な伸びを見せたのでした。


正直、缶コーヒーの味を目隠し調査すると
それぞれの缶コーヒーを見分けることは難しいと思いますが、
缶コーヒーが伝えたいメッセージは明確に違います。

逆にいうとメッセージが不明瞭でかつストーリーが乏しければ
他の缶コーヒーやソフトドリンクに埋もれしまって
日の目が出ない結果になってしまうのです。

メッセージ、そしてストーリー。

ジョージア「GEORGIA」は、
その両方がお客様のこころに近いところでミックスされたからこそ
爆発的なメッセージを生んだのです。


続きはこちらから
⇒ http://www.id10.jp/node/140

このコラムに類似したコラム

顧客獲得ライティング術×セルフブランディングセミナー開催! 金澤 彰子 - ブランドコンサルタント(2012/09/11 11:54)

ポケットマネーで参加できる!オススメ専門家セミナー 金澤 彰子 - ブランドコンサルタント(2012/08/07 13:50)

No.186 「わかりやすさ」と「信頼」で成長ジャパネットたかた 澤田 且成 - ブランドコンサルタント(2011/10/04 06:53)

音響の世界|レコーディング編 Vol.1 加登屋 正和 - イベントプランナー(2011/04/27 01:10)

No161 セレブまでも魅了するハローキティの大進撃 澤田 且成 - ブランドコンサルタント(2011/04/11 19:02)