自邸改修記40…一番見たかった場所 - 屋内・内装工事 - 専門家プロファイル

佐山 希人
佐山建築研究所 一級建築士事務所 代表取締役所長
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:新築工事・施工

杉浦 繁
杉浦 繁
(建築家)
秋葉 忠夫
秋葉 忠夫
(工務店)
田中 伸裕
(建築家)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自邸改修記40…一番見たかった場所

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 新築工事・施工
  3. 屋内・内装工事
自邸改修

●20100年8月1日(日)

屋上排水用の溝にも一部木部の劣化が見られた。写真手前左側から右上に向かって排水勾配がとられていた。ここの排水溝部分は通気がうまくいっていないの と、水勾配をFRP防水でとっていなかった。ほぼフラットな状態の溝の上に、モルタルで水勾配がとられていた。そのモルタルの下に回った水はなかなか抜け にくい構造だったのである。その構造に加えて、FRP防水に若干のピンホールがあったのだろう。写真でもわかるように約7Mの溝の一部だけに木部の損傷が 見られたのだ。この下は3階天井の構造用合板。私が大雨の後、少しずつ大きくなっているように感じていたシミが見える部分だった。雨が降るとどこかしらか ら水が回って、構造に悪さをしているのではないかと感じていた部位である。その理由は、植物なのか、漏水なのか、他の理由なのか。とにかく一番見てみた かった部分だった。この劣化した部分を自分で撤去し目視すると、ほんの少しだけしみ込んだ水の痕跡があるだけで構造部の損傷はなかった。屋上は、くろあり の巣とこの溝の一部の損傷だけで、他はまったく異常なし。しっかりと機能していて解体するのにかなり大変な思いをしただけですんだのだ。

このコラムに類似したコラム

猫と子供と暮らす家の木工事が進んでいます。 一條 美賀 - 建築家(2012/12/04 14:25)

自邸改修記48…階段を組む 佐山 希人 - 建築家(2010/10/19 09:00)

自邸改修記14…外部にはSUSのビス・釘を 佐山 希人 - 建築家(2010/08/21 09:00)

外部の斜め部分は屋根と考える 吉田 武志 - 建築家(2010/07/20 10:28)

建築に於ける大事なこだわりとは何ですか? 湘南風景 5 稲垣 史朗 - リフォームコーディネーター(2010/06/24 00:00)