せいさつ(080)好景気とは未来を先食いした刹那的経済行為だ - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー 代表
東京都
コンサルタント・研修講師・講演講師
03-6869-7151
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

松下 雅憲
(店長育成・販売促進ナビゲーター)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

せいさつ(080)好景気とは未来を先食いした刹那的経済行為だ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
せいさつ 080~071


目の前に食べ過ぎで太ってしまった主婦がいるとする。
「あぁ、買った洋服が全部駄目になっちゃった。これなんか、何十万円もしたのよ。どうしよう・・・」と嘆き、ブーブー文句を言っていたとする。

これを見たあなたはどう思うだろうか?
自分が食べすぎたんだから仕方ない」と思うだろう。

もしこの人が「あなたのせいよ。あんな美味しいレストランへ毎日連れて行かれたら、そりゃあ食べてしまうじゃないの」と自分の夫をなじったとしたら、あなたはどう思うだろうか?
「そうだとしても、食べ過ぎたのはあなただ。旦那さんを責めるのはお門違いだ」と思うだろう。

ましてやこの人が「美味しい料理を作ったあなたのせいよ」と料理人を責め立てたら、あなたはどう思うだろうか?
勘違いも甚だしい。大丈夫か、この人?」と思うだろう。

必要以上のカロリーを摂取したり、生涯で必要な総栄養量を前倒しで摂取したら、そりゃあ人間は肥える。
その意味において、この主婦の肥満は自業自得である。他人に文句を言うのは筋違いである。
(もちろん、主婦を「亭主」に、洋服を「スーツ」に、と読み替えてもいい)

こういう人を見たら、呆れることはあっても賞賛することはないだろう。

でもこれを読んでいるあなたも、同じような「賞賛できない、呆れるようなこと」をしてしまっているかもしれない。

それは何か?
・・・バブルがはじけ、景気が回復しない時のあなたの精神態度である。

新聞には「政策がない」とか「いや財界もなっていない」だとか、はたまた「○○社の社長はこのご時世に○憶円の報酬だ」などと、おもしろおかしく書かれた記事が踊る。
メディアや識者の声に導かれ、多くの人がそこで発生する大衆感情に自身を同化させる。
そして、私たちは「政治」や「社会」や「強欲社長」にモヤモヤイライラの矛先を向けてみたりする。

確かに、政局にばかり走っている政治も悪かろう。
確かに、抜本的な改革ができない社会も悪かろう。
確かに、それはちょっと・・・と思わせる一部の経営者もあるだろう。
しかし、私たちも「バブルの恩恵」を味わったのではないか?

バブル景気というのは「未来の需要を先取りして今を楽しむ」という刹那的経済行為を指す。

すなわち、今後10年をかけ少しずつ栄養として摂取すればいいものを「美味いから」といって一気に飲み食いした結果肥えてしまうのと同じように、10年をかけてゆっくりと消費すべき需給を「儲かるから」といって無理くり需要を喚起し、宣伝し、儲け、社会全体として浮かれ、皆がそのおこぼれを味わってしまうのがバブル景気である。

目先の誘惑に負け、自己管理に失敗し、その結果肥えた他人に「自業自得だ」と言う人はいる
しかし、バブルの蜜を吸った自分を顧みて「自業自得だ」と思う人はあまりいない


もちろん苦言の矛先は「バブルの主人公」に向けられて然るべきだ。
しかし、私たちも「バブルのわき役かエキストラくらいのことをしたのだ」ということと「故に自業自得の部分を有しているのだ」ということはきちんと自覚せねばならない。

(中沢努「思考のための習作」から抜粋)

★研修、講演、コンサルティング・・・承ります★
 ・メディア掲載、評価口コミ、著書、他 http://www.pensee.co.jp/peculiarity/index.html 
 ・実績と会社概要 http://www.pensee.co.jp/aboutus/index.html
 ・筆者による資料(総目次)http://www.pensee.co.jp/archive/index.html

最新情報
http://www.facebook.com/PenseeSauvageAndCompany


≪お問い合わせ先≫
パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー(http://www.pensee.co.jp/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / コンサルタント・研修講師・講演講師)
パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー 代表

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

これまでの20年で見えてきたのは、「小さいこと」を変えないままで「大きいこと」を変えようとする企業の姿。私が教えるのは「なぜ、そうなるのか」ということです。当たり前のことができていないことを気づかせ、どうしたら良いかを考えさせます。

03-6869-7151
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「せいさつ」のコラム

このコラムに類似したコラム

出逢いに感謝! 竹内 和美 - 研修講師(2012/12/03 21:13)

人材になるのか人罪になるのか 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/04/01 10:25)

経営幹部なら押さえておきたい社長の視点(4) 本森 幸次 - ファイナンシャルプランナー(2015/01/19 00:00)

経営幹部なら押さえておきたい社長の視点(3) 本森 幸次 - ファイナンシャルプランナー(2015/01/17 00:00)

経営幹部なら押さえておきたい社長の視点(2) 本森 幸次 - ファイナンシャルプランナー(2015/01/15 00:00)