効果的な商品のグルーピングについて - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

平原 光人
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

効果的な商品のグルーピングについて

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
店舗設計のノウハウ

■商品のグルーピングのメリット



商品のグループごとにまとまって配置されていると、効果的な顧客動線が
描け、顧客に対して商品をアピールでき、買いやすい店内になります。
逆に、グルーピングがうまくいかないと、顧客が店内を探し回り混雑を
起こす原因になります。



■3つのメリット


(1)目的の商品がさがしやすい。
(2)同じ用途の商品がまとまっているので、比較検討しやすい。
(3)売り場の商品管理が効率的に行なえる。



◇グルーピングの注意点◇

「大分類」―「中分類」―「小分類」のように分けると、商品が
わかりやすく、さがしやすい配列になります。

その他にも、サイズ別、色別、メーカー別など、いろいろな
グルーピングがあります。



 




ナユタの夏の家づくりキャンペーン

一級建築士事務所 ナユタ
http://www.nayuta-co.com/

納得!暮らしの快適空間
http://www.kaiteki-kukan.net/

株式会社ナユタ 
〒143-0016
東京都大田区大森北1-32-8黒沼ビル2F
TEL:03-3298-2916(平日9:00-18:00、土日祝休)
FAX:03-3298-2923