会社の雰囲気を類推する要素は? - 転職活動サポート - 専門家プロファイル

藤原 純衛
誠和株式会社 人財マッチング(採用・転職支援) 担当部長
東京都
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:転職・就職

新垣 覚
新垣 覚
(転職コンサルタント)
中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
清水 健太郎
(キャリアカウンセラー)
藤原 純衛
(転職コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

会社の雰囲気を類推する要素は?

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 転職・就職
  3. 転職活動サポート
転職活動


先日「ブラック企業」のお話をしました。

ブラック企業って、入る前にわからないのでしょうか?

いえいえ、面接や職場見学である程度わかるもんです。

転職理由に「私はブラック企業の被害者」という方がいますが、
「見抜けなかったアナタにも責任ありませんか?」と思うことはあります。

私は以下のように[会社の雰囲気を類推する要素]思いますが、ほかにもありますか?

これは一般的な「取引先に対する定性調査」、ベンチャーキャピタルの「社長の人間性調査」などの例が参考になります。

訪問時:

・共有スペースが汚れている(朝は管理会社が清掃するけど夕方までの間の汚れは訪問会社が随時整える)
 
・受付の対応(受付からの電話に対する対応)

・観葉植物が枯れたまま放置


面接時:

・面接時でしつこいくらいに「誰とでも仲良くなれるか」を聞かれた

・面接官同士、面接中にまったく目を合わせなかった


職場訪問時:
・雑然としていて整理されていない

・会社にほとんど電話がかかってこない

・社員の活気(外出、帰社した社員への声かけ)

・掲示物 


そして究極は「トイレの個室に閉じこもる」
けっこう雰囲気の参考になる話をしているようです。

そもそも「共有スペースでは仕事の話をしない」のはどこでも指導されていること。
それでも社内の噂話をしているのは社内の関係がうまくいってない証拠かも


【経営者の人間性を見極める】
ベンチャーキャピタルで社長評価は下記ポイントをみるのだそうです。
(ジャフコ常務のインタビュー記事から)

・一人でしゃべりまくり人の意見を聞かない

・真の相談相手がいない

・役員が社長の前で何も言えない

・マーケティングの思想がない

・財務面での重要な数値を答えられない

・社長室が全体に比べ広い

 などなど

 

このコラムに類似したコラム

面接は聞き上手で 2 中井 雅祥 - 求人とキャリアのコンサルタント(2013/07/25 19:00)

面接では具体的なエピソードを話す 小松 俊明 - 経営コンサルタント(2011/10/12 14:05)

面接のNG理由 小松 俊明 - 経営コンサルタント(2011/07/16 22:09)

IT業界への転職に関して 中嶋 信幸 - 転職コンサルタント(2011/02/25 10:36)

採用をもぎ取る珠玉の言葉 新垣 覚 - 転職コンサルタント(2011/01/12 07:16)