日本の生保子会社売却の噂?どうなるAIG問題。 - 生命保険の加入・見直し - 専門家プロファイル

有限会社アイスビィ 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:生命保険・医療保険

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

日本の生保子会社売却の噂?どうなるAIG問題。

- good

  1. マネー
  2. 生命保険・医療保険
  3. 生命保険の加入・見直し
保険 生命保険

アメリカの新聞ウォール・ストリート・ジャーナルに因ると、関係筋の話として、アメリカ保険大手AIGが、日本の生命保険子会社2社の売却を再検討していると報じました。売却額は約50億ドル(約4400億円)に上る見通しとの事。

記事に因ると売却が検討されているのは、AIGスター生命とAIGエジソン生命で同紙によると、売却先としてはアメリカプルデンシャル・ファイナンシャルが有力とみられるが、検討作業はまだ初期の段階という事です。

2年前に発表した経営再建計画では、公的資金返済を急ぐために日本の生保子会社の売却を一旦決めたが、1年後に撤回した経緯があります。ただ、AIGは損害保険事業に集中する一方で非中核事業の資産売却を進めているのも事実です。

最終的にはどうなるのか未だ未だ目を話せませんが、契約者の方々の為にも1日も早い方向性と示して欲しいものです。 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「保険」のコラム

厚生年金の加入拡大(2016/10/05 02:10)

かんぽ生命も販売停止(2016/05/01 14:05)

このコラムに類似したコラム

AIG問題に進展がありましたね。 植森 宏昌 - ファイナンシャルプランナー(2010/10/01 01:14)

【金融庁も手数料稼ぎに目を付けている!】円高でも外貨建て保険には入ってはいけない 久保 逸郎 - ファイナンシャルプランナー(2016/07/08 12:26)

生命保険の基礎知識 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2014/08/28 10:00)

保険の分類と特徴 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2014/08/21 10:57)

保険料削減続く 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2013/12/23 16:45)