「売却先」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「売却先」を含むコラム・事例

31件が該当しました

31件中 1~31件目

  • 1

日経記事;『日産、車向け電池撤退 中国勢と売却交渉 エコカー用、世界で再編』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本です。 8月6日付の日経新聞に、『日産、車向け電池撤退 中国勢と売却交渉 エコカー用、世界で再編』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『日産自動車は電気自動車(EV)などの車載用電池事業から撤退する。NECとの共同出資子会社を売却する方針を固め、国...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;『東芝、中国・美的に白物家電売却へ アジアで再編加速』に関する考察

皆様、 おはようございます。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 3月15日付の日経新聞に、『東芝、中国・美的に白物家電売却へ アジアで再編加速』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『東芝は冷蔵庫や洗濯機などの白物家電事業を、中国家電大手の美的集団(広東省)に売却する方向で最終調整に入った。...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;『楽天、タイのネット通販売却 フリマに絞り込み』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 2月14日付の日経新聞に、『楽天、タイのネット通販売却 フリマに絞り込み』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『楽天はタイのインターネット通販事業を売却する。現地の事業会社タラッド・ドットコムの売却交渉を始めた。インドネシアなど3カ国...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;『東芝、半導体を主力除き売却 メモリーに集中 発電設備と2本柱に』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバルビジネスマッチングアドバイザー 山本 雅暁です。 1月23日付の日経新聞に、『東芝、半導体を主力除き売却 メモリーに集中 発電設備と2本柱に』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『東芝は中核事業である半導体部門の一部を売却する方針を固めた。自動車や産業機械などに広く使われる汎用的な半...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

私達には知らされない世界の情報 (シリア編)

シリアで、現在新しい動きがある様です。 ( ・・) ~ ☆彡     ISアカウントのIPアドレスは英政府のもの・シリア軍がホムスを奪回し歓喜する民衆 世界の裏側ニュースさんのサイトより http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12106562945.html <転載開始> ホムスに自由が!!!何千人もの歓喜するシリア国民に大歓迎で...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2015/12/16 12:00

日経記事;『パナソニック、テレビ事業発祥の茨木工場を売却 大和ハウスに』に関する考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 6月21日付の日経新聞に、『パナソニック、テレビ事業発祥の茨木工場を売却 大和ハウスに』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『パナソニックはテレビ事業発祥の地である茨木事業所(大阪府茨木市)を売却する。来春までに約12万...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

オリックスがハートフォード生命(日本法人)を買収

アメリカの保険会社ハートフォードが本日、日本法人をオリックス に売却することで合意したと発表しました。 発表によると、売却先はオリックス子会社のオリックス生命で7月には完了する見通しとの事です。 ハートフォードは2000年から、大手銀行や地銀などを通じ変額個人年金保険などを販売して来ましたがリーマンショックに因る運用低迷や元本保証コストの上昇を受け、2009年6月以降は新規取り扱いを停止してい...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)

マンション投資にサラリーマンは向かない??【その14】

■投資マンションの売却に成功したお客さまの声   数年前に新築の投資用のワンルームマンションを複数戸購入しましたが、 ローンの残債額も減り始めいつかはすべて売却した方がいいと思っておりました。   そこで、ネットでこちらのサイトを見つけて、寺岡さんに相談に乗ってもらい売却のサポートをお願いすることにしました。   売却の際には、非常に丁寧な物件の調査、査定をしていただきました。 そ...(続きを読む

寺岡 孝
寺岡 孝
(建築プロデューサー)

日経記事;『創業→早期に売却→再び創業 IT分野に連続起業家 スマホ普及、事業買い手多く』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 2月11日付の日経新聞に、『創業→早期に売却→再び創業 IT分野に連続起業家 スマホ普及、事業買い手多く』のタイトルで記事が掲載されました。 本日は、この記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『スマートフォン(スマホ)関連などIT(情報技術)サービス分野で2度、3度と起業を繰り...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

自宅売却後もその自宅で居住を継続する場合の所得税

【譲渡所得質疑応答-9 自宅売却後もその自宅で居住を継続する場合の特別控除の適用について】 <事例> 株式会社Aの代表取締役Bは、会社の業績が悪化して運転資金が 足りなくなりました。 しかし、金融機関からの借入金はこれ以上残高を増やしたくないので 自宅を売却することにしました Bは、自宅の土地建物を売却して、譲渡所得の3000万円控除と譲渡所得の 軽減税率の適用を受けることにより、売却に関...(続きを読む

近江 清秀
近江 清秀
(税理士)

日経記事;"(社説)企業買収の手腕を磨いて成長の加速を"考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 9月6日付の日経新聞に、『(社説)企業買収の手腕を磨いて成長の加速を』のタイトルで記事が掲載されました。 本日はこの記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『円高や豊富な手元資金を背景に、日本企業による海外企業のM&A(合併・買収)が拡大している。M&A助言会社のレコフに...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;"中小水力発電普及後押し電気販売先拡大,政府検討"考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 2月18日付の日経新聞に、『中小水力発電、普及を後押し 電気販売先を拡大、政府検討』のタイトルで記事が掲載されました。 本日はこの記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『政府は都道府県など計26自治体が独自に運営している中小の水力発電について、東京電力など地域独占の電力会...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;『日本HP 中国に負けないパソコン生産』に関する考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。   10月11日付の日経電子版に、『日本HP、中国に負けないパソコン生産 利益率10%の秘密』のタイトルで記事が掲載されました。 本日はこの記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『米ヒューレット・パッカード(HP)は今年8月、低収益状態が続くパソコン事業部門を切り離す方針...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;新潮社/講談社/学研,新刊書すべて電子化 に関する考察

皆様、 おはようございます。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 7月3日付の日経新聞に、『新潮社・講談社・学研、新刊書すべて電子化 月400点以上、書籍離れに歯止め 』のタイトルで記事が掲載されました。 本日はこの記事に関して考えを述べます。 記事の主な内容は以下の通りです。 『新潮社、講談社、学研ホールディングスの3社は今後発刊する新刊書をすべて電子化するこ...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

日経記事;『もうかる事業を売却、日立の変身』に関する考察

皆様、 こんにちは。 グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁です。 3月17日付の日経ビジネスWebサイト版に、『もうかる事業を売却、日立の変身 日立、黒字事業でも見切り』のタイトルで記事が掲載されました。 本記事は、日経ビジネス 2011年3月14日号152ページより 抜粋されたものです。 本日はこの記事に関して考えを述べます。 私は、3月8日に日経記事;『二つのM&A案...(続きを読む

山本 雅暁
山本 雅暁
(経営コンサルタント)
2011/03/18 15:50

日本の生保子会社売却の噂?どうなるAIG問題。

アメリカの新聞ウォール・ストリート・ジャーナルに因ると、関係筋の話として、アメリカ保険大手AIGが、日本の生命保険子会社2社の売却を再検討していると報じました。売却額は約50億ドル(約4400億円)に上る見通しとの事。 記事に因ると売却が検討されているのは、AIGスター生命とAIGエジソン生命で同紙によると、売却先としてはアメリカプルデンシャル・ファイナンシャルが有力とみられるが、検討作業はまだ...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)

不動産担保ローンのメリット

  不動産担保ローンを利用するのは個人だけではありません。事業主や自営業の資金繰りにも役立っています。事業の売り上げ面の不振などで銀行からの融資が困難な場合、不動産担保ローンによって資金を回すことがあるようです。   不動産担保ローンは申込みから審査終了までがスピーディで、3日ほどで融資が受けられるという場合もあります。不動産担保ローンは、今すぐ金銭の融通をしたい場合のつなぎ的な役割も果たします...(続きを読む

松尾 琢磨
松尾 琢磨
(ファイナンシャルプランナー)

住宅ローンの事前審査

不動産の売買契約において、買主が住宅ローンを利用するときには、買主保護のため「融資利用の特約(ローン条項)」がつけられることが一般的です。 買主としては、万一、ローンが否認されてもペナルティなしに契約を解除できるので、安心の特約といえるでしょう。 その反面、売主にとっては、万一、白紙解約になると、売買契約からローンが否認されるまでの期間は他の買主を探すこともできないため、「ただ無駄な時間を費や...(続きを読む

永田 博宣
永田 博宣
(ファイナンシャルプランナー)

オリンピックもマーケットも、話題は“金”!

こんばんは! 今年の2月は、東京でも“雪”を見る機会が多く、久々に“冬”を感じる2月となりました。 最近は、インフルエンザの話題もあまり聞かなくなりましたが、「忘れたころにやってくるので」、やはり万全対策で臨みたいところです。 さて、巷では、オリンピックの「金メダル」獲得をかけての暑い熱戦が繰り広げられていますが、先物市場においても、話題は“金”となっています。 ...(続きを読む

荒川 雄一
荒川 雄一
(投資アドバイザー)
2010/02/19 18:24

AIGが日本事業の売却交渉を再開

以前から何度も出てる話しですから、今度こそは本当なんでしょうか? 本日、発表されたニュースに因ると経営再建中のAIGが、日本事業の売却交渉を再開しているという事です。最近、すっかり、その話題も無くなり当社に来る営業マンにも「早く売却先決めてよ?もう諦めたん?」みたいな少し他人事ムードが漂っていました。 今回、ニュースを見る限り言われているのは傘下のアメリカ・アリコとその日本子会...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
2009/07/21 03:17

GMのブランド「ハマー」、売却先は中国メーカー

中国企業の成長力が世界経済を救えるのか。 経営破たんし米政府の国有化により経営再建を目指すGMのブランド 「ハマー」を中国の重工メーカーが買収することになるようだ。 3日10時27分asahi.com記事はこう報じた。 米連邦破産法11条の適用を受けて経営再建を目指している米自動車大手 ゼネラル・モーターズ(GM)は2日、スポーツ用多目的車(SUV)の ブランド「ハマ...(続きを読む

平 仁
平 仁
(税理士)
2009/06/03 19:25

AIG合併凍結

現在、入札による売却を検討していますAIGエジソン生命保険とAIGスター生命保険が来年4月以降に予定していた合併計画を凍結すると発表しましたね。今後に関しては売却先の意向に委ねることとなりました。 既に入札も入札会社に因るプレゼンテーションも済んでおり、売却先は年明けにも決まる見通しです。現在、判明している先としてはアメリカ保険大手プルデンシャル系のジブラルタ生命とカナダ保険大手マニュラ...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
2008/12/27 04:09

AIG売却問題Part1

新たな動きがありましたね。先日のアメリカ保険大手のプルデンシャル傘下のジブラルタ生命保険の入札に続き、今度は同じ北米のカナダ保険大手のマニュライフ・ファイナンシャルが、AIGエジソン生命保険とAIGスター生命保険の買収に名乗りを上げましたね。入札は今週末に締め切られる予定で年明けにも売却先が決定される予定との事です。契約者の方々が安心できる様に1日も早い安定株主の出現を期待したいですね。ここに出て...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
2008/12/11 02:47

AIG傘下の生命保険会社(追伸)

いよいよ動きがありましたね。予てよりアメリカ保険最大手のAIGが一括売却の方針を決めたAIGエジソン生命保険とAIGスター生命保険に対して、同じアメリカ生命保険大手のプルデンシャル系のジブラルタ生命保険が買収の名乗りを上げましたね。新聞報道に因ると、今のところ入札に応じたのはジブラルタ1社との事ですが、私がとある情報筋から先週末に聞いた話しでは2社入札があったらしいのですが。。。。しかし、金融安定...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
2008/12/04 01:33

シティグループまでもが。。。

今回、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが経営不安から株価が急落している米金融大手シティグループが、同業のゴールドマン・サックスや、三菱UFJフィナンシャル・グループが出資するモルガン・スタンレーなどへの身売りを検討していると発表しましたね。AIGに続き又もやというイメージですね。一体、いつまでこの金融危機は続くのでしょうか?実際、シティは、つい先日、約5万3000人の人員削減計画を発表したばか...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
2008/11/22 00:45

売りか買いか?インターネットサイト売買ってなに #4

朝晩は急に寒くなりましたね、 今年も早いもので、あと50日くらいとなりました。来年の干支はうし年です。 こんにちは、山藤(サンドウ)です。 はたして?ウェブの新潮流、として''売りか買いか?インターネット売買サイトってなに'' のタイトルでコラムを書いています。 インターネットの世界は、バーチャルワールドと言われていますが、 現実の世界、リアルワールドで行われて...(続きを読む

山藤 惠三
山藤 惠三
(クリエイティブディレクター)
2008/11/12 08:50

AIG関連の追伸

一昨日、コラムに記載しましたが、情報が混乱しているのか、発表の数分後には別のニュースで日本の生命保険事業は売却と急展開にて情報が変化しましたので訂正兼報告します。アリコ、AIGエジソン、AIGスターの実質的な株主であります米国AIG Incは米国東部時間2008年10月3日にAIGグループ全体の事業見直しと事業再編計画を発表しました。 世界規模での生命保険事業の見直しを行い、日本の生命保...(続きを読む

植森 宏昌
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)
2008/10/06 01:51

3000万円控除の特殊関係者の判定時期

原則として売却した時の状況で判定します。 マイホームを売却して利益が出ている場合には、3,000万円控除の適用が考えられます。 ただし、売却先が特殊関係者と呼ばれる人であると3000万円控除の適用は受けられないことになります。 この特殊関係者に該当するかどうかの判断の時期ですが、確定申告をする時ではなく、あくまでも売却をした時の状況により判定します。 ただ...(続きを読む

佐藤 昭一
佐藤 昭一
(税理士)
2008/02/17 10:00

3000万円控除の対象外となる特殊関係者とは

対象外となると多額の税額が発生します。 マイホームを売却して利益が出ている場合には、3,000万円控除の適用が考えられます。 この3,000万円控除ですが、売却先が次に掲げる者である場合には適用を受けることができませんので注意しましょう。 A.譲渡者の配偶者及び直系血族 B.譲渡者の親族で譲渡者と生計を一にしているもの C.譲渡者の親族で家屋の譲...(続きを読む

佐藤 昭一
佐藤 昭一
(税理士)
2008/02/17 00:00

中小零細企業 × M&A 【17】

【相違点4 〜従業員の移籍問題〜】 事業譲渡・会社分割の行う際、お話してきた債権・債務(資産・負債)の移転に加え従業員の移籍問題についても考慮が必要です。 会社と従業員との労働契約についても債権・債務の関係が存在することから、その移転に際して一定のルールを踏まえた手続きを経なければなりません。 A社の例でいくと、譲渡・分割されるX店在籍の従業員のY社への移籍問題です。  (1)...(続きを読む

後藤 義弘
後藤 義弘
(社会保険労務士)
2007/06/07 00:00

中小零細企業 × M&A 【5】

3. A社リストラ案の問題点とX店再生可能性の検討 今回のA社リストラ案である不採算店舗Xの処分に関する主なデメリット及びリスクの所在を整理すると  (1) 違法な解雇による紛争リスク  (2) (1)回避のための逸失利益の補償  (3) 売却(譲渡)先が見つからない  (4) (3)の場合の時間経過に伴う損失の累積  (5) 売却(譲渡)先が見つかっても...(続きを読む

後藤 義弘
後藤 義弘
(社会保険労務士)
2007/05/17 00:59

31件中 1~31 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索