お腹を冷やすとなぜ下痢になってしまうの? - 体質・アレルギー改善 - 専門家プロファイル

けんこうカイロプラクティックセンター オーナー院長
カイロプラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:体の不調・各部の痛み

井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))
井元 雄一
(カイロプラクター 博士(健康科学))

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お腹を冷やすとなぜ下痢になってしまうの?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 体の不調・各部の痛み
  3. 体質・アレルギー改善
痛みと時間の関係

今朝、下痢しました。

昨晩、暑かったので扇風機をずっとまわしていたこと、

そして、冷たい飲み物を多く取ってしまったこと

が考えられます。

 

でもなぜお腹を冷やすと下痢になってしまうのか?

 

理由を考えてみると、

 

1.血流がわるくなるので、蠕動運動がにぶる

2.消化酵素が活性化できない。

(体温(36.5度)ぐらいで消化酵素は活性化するようです)

 

が考えられます。

 

骨盤の神経機能が悪いとやはり、蠕動運動がにぶったりします。

 

最近、アクティベータ・メソッド・カイロプラクティック・テクニックの治療を自分でも受けていないので、さっそく受けなくてはと思った朝でした。

 

アクティベータメソッドを受けると本当に身体が楽になるんですよ。

 

はやく私を治療してくれる先生を見つけなくては。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

けんこうカイロプラクティックセンター

静岡市葵区宮ヶ崎町1-2 UI RESIDENCE102号

ホームページ http://www.kenkou.info/

ブログ http://kenkouchiro.eshizuoka.jp/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(カイロプラクター)
けんこうカイロプラクティックセンター オーナー院長

患者さんの症状に合わせた完全フルオーダーメイド施術をします

徹底的に患者さんの痛み・悩みを聞き、症状に合わせ、カイロプラクティック・メンタルヘルス・コーチング・心身条件反射療法(PCRT)・潜在意識イメージ療法(SCIT)テクニックを駆使して、感動するような完全フルオーダーメイド施術を行います。

カテゴリ 「痛みと時間の関係」のコラム

足底腱膜炎・足底筋膜炎(2010/08/20 17:08)

おねしょ(夜尿症)(2010/07/22 11:07)

マッケンジー体操(2010/07/06 11:07)

会社での腰痛(2010/06/22 11:06)

このコラムに類似したコラム

ゴールデンウイークの臨時診療のお知らせです 市原 真二郎 - カイロプラクター(2014/04/27 19:33)

変形性膝関節症という安易な診断。 山中 英司 - カイロプラクター(2013/08/06 15:39)

カイロプラクティックは神経の働きを調整します 遠藤 光政 - カイロプラクター(2013/05/30 13:57)

すべり症の坐骨神経痛の体験談 山中 英司 - カイロプラクター(2011/12/28 17:05)

すごく気持ち悪かった・・・・・ 岩崎 久弥 - カイロプラクター(2011/12/03 11:06)