言葉と一緒に身振り手振り - ビジネスコーチング - 専門家プロファイル

松尾 和馬
フィティンデザイン事務所 代表
ビジネスコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

言葉と一緒に身振り手振り

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. ビジネスコーチング

僕はもともと喋り下手。

友達とは、ぺちゃくちゃ話しができても対面となって説明したりするのは大の苦手。

人前で話しをしても、能書きばかり並べて肝心なことは話ができない。

そんな僕があるときとった行動。

それは、話上手な人を見て、マネをしました。

何を真似したかというと、手振り身振りです。

最初は恥ずかしかったけど、だんだん慣れてくると自然に手が動いてきます。

誰に教えてもらったわけじゃないけど、今でもこのことをやっています。

言葉ではなかなか伝わらないこと、伝えたいけど言葉が浮かばないとき、そんなときどうしていますか?

身体で表現すると、なんとか相手に伝わるようですよ。 ボディーランゲージってやつでしょうね。

きっと、相手が手振り身振りをみて、なんとか理解しよう!と脳が働くのじゃないでしょう(笑)

営業先ではオーバーアクションな身振りはなかなかできないもの。

でも、手振りは自然なものとして受け入れてもらえます。

とくに対面のときには有効です。

いちど対面のとき、自分の手がどうなっているかチェックしてみてください。

もしも、テーブルの下に手があったら、是非テーブルの上にだしてください。

手を出しただけでも、相手は自然に受け入れ態勢になってくれますよ。

その上に、ちょっと手振りで話をすると、自然な会話に変身します。

試してみてください!

あ、ひとつコツがあります。 それは手振りですが、掌を見せるということです。

掌を見せると印象度があがります。

手振り身振りだけじゃなくて、名刺を渡すとき、ちょっと案内をするとき、

そんなときに掌を見せる習慣を身につけてください。 これ、結構使えます。

このコラムに類似したコラム

相共感(あいきょうかん)解説ドラマCM 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2016/05/28 09:00)

誰でも、どこからでも参加できるLIVEセミナー開催します! 吉武 利恵 - 人の印象の専門家(2016/05/27 08:00)

ホウレンソウ 黒木 昭洋 - BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ(2014/12/10 19:00)

共通点が見つかれば盛り上がる 上前 拓也 - パーソナルコーチ(2014/01/20 15:48)