風203 自分の理解と相手の理解 - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

越智 昌彦
株式会社ひらく 代表取締役
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

風203 自分の理解と相手の理解

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
風のささやき SINCE 2004 ささやき 4月・5月・6月

思い込み現象、私たちの中ではクライアントとの間に

「ワンクッション」入っている時によく起こります。


実際に打ち合わせの段階において、ずれが生じるのです。

当然、前段階でずれが生じているわけですから、当日の会話にもずれが生じます。


そのずれが打ち合わせ中に「修正」出来ればいいですが、修正できないときに最悪の結果を招くことになります。

クライアントにすれば、「ちゃんと伝えたのに、何故?」と言う現象が起こり、

間の方は「この前と違う!」と言う感情が起こり、

私の中には「何がどうなっているの?」と言う現象が起こるのです。

打ち合わせが上手くいく道理が無いのです。

感謝

このコラムに類似したコラム

水に流すってこういうことなんだなぁ 竹内 和美 - 研修講師(2013/10/12 11:25)

ココロで伝える自分の想い 中川 淳一郎 - 経営コンサルタント(2012/01/10 07:00)

12か月で学ぶ哲学用語 エピクロスの「快楽主義」-アタラクシア 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2011/09/20 18:00)

人間的行動入門 (その1) 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2011/06/07 18:00)

部下が上司に絶望した時、部下はどうなるか?そして何が起こるか 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2011/04/22 18:00)