「三大疾病保障特約付き」住宅ローン - 住宅ローン全般 - 専門家プロファイル

伊藤 誠
代表取締役
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅資金・住宅ローン

柴垣 和哉
柴垣 和哉
(ファイナンシャルプランナー)
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「三大疾病保障特約付き」住宅ローン

- good

  1. マネー
  2. 住宅資金・住宅ローン
  3. 住宅ローン全般
住宅ローン
ただし住宅ローン金利に0.3%程度の上乗せが必要。

今回は住宅ローン金利に0.3%程度の上乗せについて、考えてみましょう。

事例

3000万円の住宅ローン。35年返済で金利3%と3.3%とでは、どのくらい支払総額がちがうでしょうか?

A.50万 B.100万 C.150万
D.200万 E.250万

答えは213万円なので、近いのはDです。

いじわるな言い方をすると、「三大疾病」にならなければ213万円が水の泡です。(入らないほうがよいと言っているのではないので誤解のないように)

よく保険には、「特約付き」というのがあります。
死亡保険1000万円
特約で交通事故で死亡したら5000万円

これって、変ではないですか?
死亡の仕方で残された遺族の必要なお金が変わってくるのでしょうか。特約もちゃんと保険料をとられていますよ。

◎住宅ローン節約無料メールセミナー受付中!
ご登録はこちらから