Webマガジン「家の時間」で連載がスタートしました - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

各務 謙司
カガミ建築計画 建築家
東京都
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Webマガジン「家の時間」で連載がスタートしました

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
ニュース 雑誌・メディア掲載
自分らしい住まいと暮らし見つけるウェブマガジン
「家の時間」で「建築家リフォーム」という連載がスタートしました

建築家リフォーム


このウェブマガジン「家の時間では、
これまでもアートについて50代からのリフォームについて、
取材を受けた縁がありました。

先日、家の時間編集長坂根康裕さんと
リフォームについて色々と話す機会がありましたが、
その際に多様なリフォームが展開している中で、
もっと建築家が設計したリフォームを取り上げるべきだと、
盛り上がってしまい、その勢いのままこの連載をOKしてしまいました。

あまりきちんとした文章を書くのが得意ではないのですが、
毎月一回ずつの連載ということで、
頑張って書いてゆきたいと思います。

アメリカと日本のリフォーム事情


記念すべき第一回目の連載記事は、
アメリカと日本のリフォーム事情」について書いてみました。

そもそもリフォームの面白さに目覚めたのが、
アメリカ・ニューヨークの設計事務所で修行していた頃だったので、
その頃のことを思い出しながら、記事を書きました。

マンハッタンでは、新しい建物が建つ余裕がほとんどないので、
設計とえば、ほぼ全てが古い建物のリノベーションでした。

住宅においても全く同じで、セレブと呼ばれる''富裕層の人''たちほど、
古くて格式のあるマンションを購入して、
外部をそのままで、内部を思い切ってリノベーションするケースが
ほとんどでした。

建物の歴史を紐解いて、古さを活かした設計をし、
シンボルや''エピソード''を引き継いでゆくリフォームは、
建物の内部をスケルトンにして、まっさらの状態からのリフォームより、
ひとつ知的面白さが上のレベルのように感じていました。

日本で歴史的建造物をそのようにリフォームする事例は
それほどありませんが、色々なスタイルのリフォームがあることを、
まず第一回目の記事に書いてみました。

このAll Aboutのブログだけでなく、
「家の時間」の連載もどうぞ宜しくお願いいたします。

カガミデザインリフォーム

東京都港区白金台3-12-2-303
Tel/Fax:03-5789-4146
info@kagami-archi.com