お見積もりに〜 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

アトリエ137 
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お見積もりに〜

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
新築 016小諸 I さんの家
5(土)午後からは、小諸 I さんの家。

お見積もりに出す準備です。
図面を一式揃えて、工事金額の目処を立てます。

どういう内容でお見積もりしていただくか、建て主のかたと相談します。
もちろんお見積もり後に金額をながめながら、変更していきますので、
あくまで暫定的ですが、
かと言って全然かみ合わないような内容でもいけませんし・・

本来的な流れですと、もう少し細かいところまで詰めて、
お見積もり〜となるのですが、建て主のかたにとって、金額的なところもとても気になるところ。

一生懸命考えても、お見積もりが合わなければ仕方ありません。


これまでの経験から、私の場合この流れを変えて、
間取りや仕上、設備など、大きな方向性が決まった段階でお見積もりにとしています。

ただこれも工務店さんとのお付き合いのあるエリアに限ったこと。
相見積もりとなれば、そうはいきません。
横並びで条件を揃えなければなりませんので、
図面の内容もしっかりとあやふやなところがないように、
ディテールまで詰めていかなければなりません・・

雑誌などメディアの影響もあって、
相見積もりのほうが価格が抑えられるような気がするかもしれませんが、
住宅規模では、工務店さんだって、個人レベルに近いところが多いですから、
そうとも限らないのが・・

そこは額をつき合わせて・・というほうが、人情ですよねぇ。


さてさて、お見積もりの結果やいかに?!


アトリエ137のオフィシャルHPもご覧ください!
http://www013.upp.so-net.ne.jp/atelier137/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
アトリエ137 

シンプルでナチュラル。気持ちのいい空間を創ります

家は明るく、楽しく、気持ちよくが一番です。より豊かで快適な生活を楽しむための家づくり。住まい手の生活スタイルや敷地の周辺環境を生かした空間づくりを心がけています。「やさしい空間の中に、凛とした空気を感じる」と感想をいただきます。

カテゴリ 「新築」のコラム

薪ストーブ!(2009/12/21 08:12)

小諸と言えば・・(2009/12/14 19:12)

地盤調査(2009/10/30 12:10)

小諸 I さんの家 模型(2009/10/12 08:10)

景観条例?!(2009/09/26 08:09)