7.看板の効果がある場合、ない場合(1) - 独立開業全般 - 専門家プロファイル

林原 安徳
有限会社 ソルブ 代表取締役
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:独立開業

渕本 吉貴
渕本 吉貴
(起業・資金調達・事業再生コンサルタント)
萩原 貞幸
萩原 貞幸
(経営コンサルタント/起業家)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

7.看板の効果がある場合、ない場合(1)

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 独立開業
  3. 独立開業全般
これが繁盛「看板」だ!【期間限定】
看板についてはっきり言えることは、
「2倍見えるようになったからといって、
2倍売れるようになるというわけではない」
ということです。

実は、看板の効果とは、なかなか測定しにくいものなのです。
看板を設置したらどれだけお店が見えるようになるのか、
またはどれだけ売上げにつながったかなど、
そういった客観的な測定はほとんどおこなわれておりません。

なぜなら、売上げには、「お店が見えること」以外にも、
多くの要因が関わってくるからです。


しかし、以下のような場合、
効果的な看板を出すことで、
一定の売上増が認められるということが、
経験的にわかっています。

それは、
・「たまたま、通りすがり」で来店する人の割合が高い場合
・お店が人の通る所からほとんど見えていなかった場合
・看板をつけることで、見える景色に大きな変化が生まれる場合
です。

こうした場合に、「シ・カ・タ・ア・リ」を考慮した、
質のよい看板を設置することで、大きな効果が期待できます。

では、そうでない場合には看板の効果が無いかというと、
そういうわけではありません。


PR


林原の最新刊 【これが「繁盛立地」だ!
小規模店舗の立地の定石集 好評発売中! 定価1,785円(税込)

PR


簡単・格安・高性能/商圏データ集計ソフト【統計てきめん2プレミア
出店判断に必要不可欠な商圏データ(人口や世帯数など)を、簡単スピーディ、安価に集計できるソフトウェア。