木を見に行こう! - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

アトリエ137 
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

木を見に行こう!

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
改装 渋谷区Tさんの家R
『木を見に行こう!』

ということで、
先日渋谷区Tさんの家につかう「木」を探しに、飯能まで行ってまいりました。

向かうは岡部材木店。
Tさんが10年前に別荘をおつくりになったときにも、こちらに足を運ばれたそうです。

写真手前の丸太と原木、向こうに見える大量に積まれた板・・西川材!
このなかから探すというのも、気が遠くなります・・
もちろん、これだけであるはずもなく、もっともっとあるわけで・・

お茶をたしなむTさんの家はマンションの改装ですが、なんとお茶室もつくります。
マンションですので、いわゆる「○○好み」のようなお茶室でもなく、
かと言って、いわゆる「建築家がやりそうな」外したものにもしたくないですし。

ちょっと気の利いた感じの・・

ちょっとモダンな・・

そんなしつらえにしたいなぁと、

床板や床柱を探しに行ったというわけです。

いろいろな木をご案内していただくなかで、目を付けたのが、カヤとコウヤマキ。
平積だと、分からなくないですかぁ???と思いつつも・・

このあたりは思い切りが必要です!

床板はカヤっ!コウヤマキっ!!床柱はオニスギ!
と、なんとなく候補は決まりました。

材木置場の外には・・

ケヤキの大木がすくっと立っていました。
切ってみたら、中は空洞だったそうで、建築材料としての道はなく、
ここにこうしているよりほかもなく・・

その足元には小さな黄色い花が一輪・・
そっと咲いていました。


これを一期一会って、言うんですか・・


アトリエ137のオフィシャルページもぜひご覧ください!
http://www013.upp.so-net.ne.jp/atelier137/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
アトリエ137 

シンプルでナチュラル。気持ちのいい空間を創ります

家は明るく、楽しく、気持ちよくが一番です。より豊かで快適な生活を楽しむための家づくり。住まい手の生活スタイルや敷地の周辺環境を生かした空間づくりを心がけています。「やさしい空間の中に、凛とした空気を感じる」と感想をいただきます。

カテゴリ 「改装」のコラム

もうすぐ完成!vol.2(2010/01/08 08:01)

もうすぐ完成!vol.1(2010/01/07 20:01)

色合わせ・・(2009/12/11 19:12)

キッチンがつきました!(2009/12/10 19:12)

キッチンがつきました!(2009/12/02 08:12)