「アクセルふかしてブレーキを踏んづける」パターンに - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

株式会社コラボレット 代表取締役 リーダー育成コンサルタント
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
西野 泰広
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「アクセルふかしてブレーキを踏んづける」パターンに

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
リーダーの目標実現力 将来を予見して手を打つ
こんにちは、コラボレットの岡崎真です。
いつもありがとうございます。


先日の「面談コンサルティング」からの、
実例をシェアしたいと思います。



急成長しつつある会社の社長ですが、
同じようなパターンは誰でもあるものです。


経営者は孤独・・・、とよく言われますよね。


いつも明るく振る舞っているあの人も、
社内の右腕にさえ、打ち明けられないことは
珍しいことのようでよくあることです。


ですから、

「初めて会ったばかりのオマエに相談して、
いったい、なにが分かるというんだー。」

そんな感情がわくことも自然です。


だからこそ、よくいらっしゃったなあ
敬意と感謝の気持ちで、面談をスタートしています。



さて、その面談も話しが進み・・・


「それで、どうなりたいですか?」
と質問しました。


すると、


「あの件は、こうだった、ああだった。」
「あの人が、どうだった、こうだった。」

と。


この時、どこにエネルギーが注がれているでしょう?


図解しましたので、
ここ★をクリックして、PDFをご覧ください。



図では、左下の領域ですね。
確かにこの部分の解決は重要です。


しかし、問題解決に執着しすぎるため、
過去にエネルギーがどーっと流れて、未来にいかない。
アクセルをふかして、ブレーキを踏んづける状態です。


こんな時、私の場合は−−−

論理的な解釈(へ理屈ですね)が多くなって、
ハッピーなアイディアが減ることが多いです。


あなたも、

「なーんか、空回りしているかも・・・?」


と感じたときは、この図と質問をつかって、
「アクセルふかしてブレーキを踏んづける」パターンに気づくことができます。


株式会社コラボレット
岡崎真


追伸:
「ついやっている」行動に気づくことは、自分の背中を見るようなもの。
鏡をつかって、あなたの背中をのぞき込んでください。



■気づきの分かち合い

「なに言ってるか分からない!けれど、よく分かる。」について


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 

いつもROMばかりでしたが、
あまりにも面白かったので感想だけ。

①UNIQLO JUMP
・JUMP会社の成長をイメージさせる。
・たくさんの社員が笑顔で、JUMP(一人、グループで)
目標に向かうそれぞれの意気込み。
・出演は社員だとしたら、現在いる社員への効果も期待しているのか?

②axe
・音なしでもわかります。
事務所で見るのは、ちょっと恥ずかしかったですね。
・私の好みではありません。

③タイ編
・なんとなく落ちは見えましたが、爆笑してしまいました。
・言葉はわからなくても、インパクトありますね。

コラボレット通信はいつも楽しみに読ませていただいています。
ちょっとした気づき、必要ですよね。

悩んで、悩んで、ちょっとリラックスしたときにポット沸いてくる、
特許を書いているときの瞬間にも似た感じがありますね。
(柳瀬さん)


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 


■事務局より

前回の「なに言ってるか分からない!けれど、よく分かる。」
ノンバーバル(非言語)なCMは大好評でした。

(ご注意ください)
・パソコンの音量を、調整してからクリックしてください。
・カタブツの上司とは、一緒に見ないことをお奨めします。
・かなり好き嫌いが分かれると思います。

■ユニクロ JUMP
http://www.uniqlo.com/jump/

■axe
http://www.axeeffect.jp/index.html

■タイ公共広告
http://www.youtube.com/watch?v=-rdnmElzDdA

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 経営コンサルタント)
株式会社コラボレット 代表取締役 リーダー育成コンサルタント

4,000人の経営者を育成し続けてきた、リーダー育成のプロ。

延べ4,000人の経営者・幹部を15年以上も支援・育成し続けてきたリーダー育成のプロフェッショナル。可能性を最大限に引き出すコンサルティングを通じ、経営の意思決定をサポート。「社員が自ら考え目標へ向かって走る」業績を上げる組織づくりを支援。

カテゴリ 「リーダーの目標実現力」のコラム

ケネディになってみる。(2009/08/23 08:08)