キッチンで何をしますか? #6 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

青木 恵美子
AAプランニング 代表取締役
神奈川県
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

山崎 壮一
山崎 壮一
(建築家)
奥山 裕生
(建築家)

閲覧数順 2017年06月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キッチンで何をしますか? #6

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
女性建築家の住まいづくり キッチン

キッチンで何をしますか?


(しばらくこのシリーズ書く時間がなく失礼しました。収納編の#5までだったと思いますが、続きです。前をお読みでない方は、バックお願いします。)

キッチンで行うこと 【料理】 に求められる 3つの機能とは、作業動線、設備機能、使いやすい収納 の中で今日は、収納機能について。

3、収納について 
 前回 食洗機の時書きましたが、日本の食器は種類が豊富です。
 海外はほとんどがプレート(お皿)とグラスですが、日本はお椀、茶碗、小鉢、お皿、ざるなどなど。。。
 しかも、季節のより様々ですし、洋食器から和食器まで。
 さらに、海外はほとんどが丸いお皿ですが、日本は四角いお皿、細長いお皿など形、種類、さまざまですね。。。

 しかし、最近は食生活の変化で、お若い方そんな沢山の種類のお皿を持たないようですね。。。
 違いますか?

 先日 シュミレーションしてみたのですが、巾90センチ深さ30センチくらいの引き出しに2段
 それと小皿、お椀、茶碗、箸置き、箸、カトラリー、コースターなど小物を入れる深さの浅い段が1段くらいあれば、平均的なご家庭の普段使いの食器は収まるようですね!
 勿論、食器がお好きで 高級な洋食器をシリーズセットでお持ちの方はそれ専用の棚が必要ですが。。。

それ以上にキッチンに求められている作業があるように思います。

図は、キッチン収納の平均的なお皿の数。。。
(続く)


ご案内



暮らしをセンスアップするインテリア教室【+i.style】
OZmallインテリアレッスン
暮らしのスタジオブログ
マダム建築家の日々ブログ
有限会社AAプランニング
台場スタジオ  東京都港区台場2-2-2 THE TOWERS DAIBAイースト617
         TEL: 03-5500-0521   FAX: 03-5500-9551
         E-mail: aaplan22@nifty.com