リフォームで、このところ切に思うこと - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

木村 真理子
一級建築士事務所 木村建築研究室 建築家・一級建築士事務所主宰
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リフォームで、このところ切に思うこと

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般
構造の工夫
 このところのリフォームの仕事や町田市の新耐震促進助成事業(市とNPOの恊働事業)による業務で感じること。

 安易なリフォームで、家のバランスを崩し、構造的に弱くしてしまっていることが多いということ、そして、不適切な工事をしているリフォーム業者が多いということです。

 リフォームの場合は、既に住んでいるので、住み手自身で改善したい内容やどのような感じにしたいというイメージを膨らませやすいからでしょう。
 設計料を支払うのはもったいないから、リフォーム会社に直接頼んで思い通りに工事してもらおうということになる。
 結局、家をトータルにコーディネート、ディレクションする人が居ない状態のまま、専門家ではない人と間取りの変更も打ち合わせし、職人さんは、打ち合わせで決められたように適宜自分の守備範囲を工事していく。
 そして、家を弱くした上、金額の査定や調整する人もいないので、結果的には高くつくわけです。

 だからといって、耐震補強を頼めばいいというものでもない。
 
 やはり、どんな内容の工事か(建て替えた方が良い場合だってある)、設計者の提案や姿勢は信頼できるか、工事会社の選択は適切か。どのように暮らしたくて、幾ら位まではかけられるのか。。など。
 目先の金額その他に踊らず、吟味納得して『強くしながら快適にする』リフォームを心がけてください。


木村建築研究室HP   http://www.kimuramariko.com/
木村建築研究室ブログ http://blog.livedoor.jp/kimura_atelier/