祇園の舞子さん御用達の化粧水とは・・?(1) - 心の不安・性格改善全般 - 専門家プロファイル

東京都
医師
03-3277-3737
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

中西 由里
(夫婦問題カウンセラー)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

祇園の舞子さん御用達の化粧水とは・・?(1)

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 心の不安・性格改善
  3. 心の不安・性格改善全般
 先日、大阪で経営セミナーがあり、東京に帰る前に少しだけ京都に立ち寄ってきました。せっかくなので、ちょっとお寺や街並みを見ていこうと考えたのです。大阪から阪急電車で四条河原町に下り立ち、祇園の方向に歩いて行きました。祇園はあまり行ったことがなく、いつかは歩いてみたいという気持ちがあったので、ちょうど良い機会だと思いました。

 近くに建仁寺という臨済宗のお寺があったので参拝しました。境内に茶室があり、茶道をやっているようなので覗いてみました。するとお茶の先生が「どうぞお召し上がりください」と誘ってくださったので、遠慮せずにご馳走になりました。実に久々の茶事です。作法は殆んど知らないので、自己流で味わいましたが、本当に心休まるひと時でした。後から知ったのですが、建仁寺は茶道で有名なお寺だそうです。

 建仁寺を後にして、祇園の街並みを歩いていると、目立たないものの、なぜか気になる店屋がありました。そこを覗いていると、店員さんが「ぞうぞお入りください」と誘ってきたので入ってみると、そこには驚くべき商品が並べてありました。祇園の舞妓さん御用達の化粧水です。そのお店は意外にも、化粧品屋さんでした。店員さんの「お入りやす」の声に誘われて、なぜか引かれるものがあって、ちょっとだけ見てみる気になったのです。

 「このお店は、舞妓さんが始めたんですよ」 男性の店員さんは説明しました。27歳の、現役の舞妓さんが社長だそうです。この舞妓さんのお肌がたいそうな敏感肌であって、どんな市販の化粧水を用いても、ひどく荒れてしまうのだそうです。舞妓さんは、きめ細かい肌が命の商売です。荒れた肌は、職業生命にも関わる重大事だったに違いありません・・(続く)
 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 医師)

あなたの自然治癒力を引き出し心身の健康づくりをサポートします

病気を治したり予防するにあたり、いちばん大切なのは、ご本人の自然治癒力です。メンタルヘルスを軸に、食生活の改善、体温の維持・細胞活性化などのアプローチを複合的に組み合わせて自然治癒力を向上させ、心と身体の両方の健康状態を回復へと導きます。

03-3277-3737
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。