『本気の合同企業説明会』開催して - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

成田 裕子
株式会社デジタルスケープ 
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
竹間 克比佐
竹間 克比佐
(転職コンサルタント)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

『本気の合同企業説明会』開催して

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
こんにちは。デジタルスケープ成田です。

さて少し時間が経ってしまいましたが、去る6/21に開催した
クリ博2010『本気の合同企業説明会』について開催レポート、
および感想など諸々・・・。


まず最初の驚きは、来場数500名程度を見込んでいたところ、
事前エントリーがなんと1000人を越えたことです。

この不景気の影響でしょうか、クリエイティブ業界の就活は
まだまだ”アツイ”のです。


残念ながら当日は朝から雨。それもかなりの大雨でした。
それでも”アツイ”皆さんは、8:30には会場受付に長蛇の列を作っていました。
また1月のイベントに引き続き今回も関東圏以外の学生さんが多くいらっしゃり、
最終的に集計してみると1/4が関東圏以外からの来場でした。

今回のイベントはかなり企業数を絞って、学生さんとのコミュニケーションの
密度を濃くすることを目的としていましたが、その目的は無事果たされたようです。
直接人事の方や現場の方から話を聞け、仕事のイメージがずいぶん
リアルになった、という感想を多くいただきました。

クリエイティブ職は一般職に比べ、「自分が何の仕事をするか」という
ポイントを重要視されて選ぶことが多い業界だと思います。
だから何百名を集めて一斉に企業説明をされるよりも、
今回のような現場の先輩から具体的な仕事ぶりを聞ける機会が
学生にとって本当に有意義なのだと思います。

長い就活で「行き詰まり」を感じていた方も多かったようで
「おかげで見えてきました」
「不安が減りました」
という感想を多くいただくことが出来ました。


さて、もう1点特筆すべきところがありました。
それは、今回2010年卒対象のイベントだったにもかかわらず、
2011年卒以降の学生がなんと12%もいたことです!

私も当日は「就活相談コーナー」としてブースを出していましたが、
2011年卒以降の学生さんからも多くのご相談を受けました。
2011年以降となると、まだまだ世間に情報は少ないと思いますし、
当然ながら皆さん「これからどうやって進めていけばいいか」という
イメージが持てていないようでした。

しかし、就活のサポートをさせていただいてきて私が思うに、
本当はこれくらいに始めるのがベストなのではないか、と。

プランナー、プロデューサー職も含め、クリエイティブ職に就くには
自分をアピールするための「ポートフォリオ」が必須です。しかしこれが
結構、作成に時間がかかります。
就活が本格的になる3年生秋からでは間に合わないことも・・・。

だからなるべく早く活動を始め、情報収集し早い時期からじっくり
どういう企業にどういうポートフォリオを出していくか作戦を練りながら
ポートフォリオ作成にかかっておけば、かなり余裕な活動になるはずです。

こういった”就活本番”の方々はもちろん、それ以前の”プレ”の方々も
サポートしていきたいな、と私も気持ちを新たにしたイベントになりました。
ということで、将来はクリエイターを目指す1年、2年生も、
お気軽にご相談くださいね。

足元の悪いなかお越しいただいた就活生のみなさん、お疲れ様でした。
ぎりぎりまで納得いく企業を見つけてください!!