運河に浮かぶ屋形船 - リフォーム・増改築全般 - 専門家プロファイル

村上建築設計室 
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:リフォーム・増改築

田中 徹正
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
田中 徹正
(リフォームコーディネーター)
木下 泰徳
(アップライフデザイナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

運河に浮かぶ屋形船

- good

  1. 住宅・不動産
  2. リフォーム・増改築
  3. リフォーム・増改築全般
月島の屋形船
運河沿いに建つマンションの1室を、下町の情緒を取り入れながらも洗練された空気の漂う和の空間へリフォームしました。

クライアントは、新聞社に勤務するご主人、ファッション誌の編集をする奥様、3歳の男の子の3人家族。以前から下町に親しみ、東京・月島に住んでいらっしゃったご家族は、新たな住まいも住み慣れたこの地に求めました。
当初は新築の高層マンションの購入を検討されていましたが、画一的な間取りと、そこに暮らす自分たちの姿がどうしてもしっくり来なかったそうです。
そこで、運河沿いの中古マンションを購入し、その空間を自分たちに合った「地べたの生活」ができるような空間につくりかえることにしました。

家族が集う家の中心は、運河に面した「茶の間」です。
他の部屋よりも床高を25センチ上げた琉球畳敷きのこの空間は、窓越しに見える川面を背景に、まるで運河に浮かぶ屋形船のようになりました。
ちゃぶ台でおつまみとお酒を片手に語らっていると、心地よい川風が通り抜け、とても穏やかな時間が流れていきます。
このお宅にいらしたお客さまは、皆、時間が経つにつれ寛いでしまい、いつのまにか畳に寝そべってしまうそうです。
そして、天井にきらきらと映る水面のゆらめきを眺めながら、つい眠りに誘われてしまいます。

村上建築設計室

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
村上建築設計室 

時間が経つごとにその土地に根付いていく、そんな家を創ります

東京・青山にて夫婦で設計事務所を開設。機能的で自然な美しさを持つ、時に淘汰されない建築を目指しています。光や風、日常の瞬間が美しく感じられる空気感を大切にし、その空間に触れた人々が豊かで幸せになれるよう、少しでも貢献したいと思っています。

カテゴリ 「月島の屋形船」のコラム

最小限の子供コーナー(2008/11/21 18:11)

月島の屋形船で酒を楽しむ(2008/10/30 11:10)

壁面引戸(2008/10/24 09:10)

運河の風に吹かれて(2008/10/15 01:10)